アセンションバンドレベル2

ライタリアン・アセンションバンドを受け取った人々は、内と外の両面での直感的なコミュニケーションが強まると共に、日常の生活全般においていろいろなことの具現化が進んでいくことを実感しています。

レベル2のテーマは、自分の内、外、そして天界とのコミュニケーションを増大させる

です。

他者とのコミュニケーション、そして何よりあなたとあなたのハイヤーセルフやスピリットガイド達とのコミュニケーションの力が問われます。

まずは、あなたが常に自分自身に何と言っているかに意識的になりましょう。

そのままの事を今までも引き寄せてきましたし、これからも引き寄せます。

いつもいつもあなたは、あなたが自分自身をどう思ってるか、自分が何を信じているかの『結果』を見ています。

人生は、あなたの潜在意識の『結果』『結果』『結果』の連続です。

現在の『結果』が気に食わなければ、あなたの『言葉』を変えましょう。

言葉が変わると波動が変わります。

本来のあなたの波動に戻るために、あなた自身に対する言葉がけを変えましょう。

何かをもともとできる人ができるようになるのではなく、やる人ができるようになります。

行動力を持っている人が行動するのではなく、行動する人が行動力があると言われるだけです。

能力というのは持ってるか持ってないかではなく、やるかやらないかだけです。

(さらに…)

続きを読む アセンションバンドレベル2

レベル3ブルーアパタイトゲートウェイ

ライタリアン・ゲートウェイプログラムを通じた多次元世界での個人の成長について、ライタリアンとしての捉え方

  • ピュリフィケーションリング・プログラムを通じて得た、クリスタルスカルと完全体のブルーフレームの使用拡大
  • エネルギー波動やライタリアン・ジェムグリッドを、よりうまく使いこなすことを可能にする細胞レベルでの肉体の再プログラム
  • 統合ハートチャクラを含む個人のエネルギーフィールドの調整
  • そして最も重要なのは、さまざまなマスターETグループやセラフィムグループとのワークを通じた、物理世界や多次元世界を容易に旅する方法の習得

ブルーアパタイト・ゲートウェイ™

シリアン(シリウスの存在)からのインスピレーション。個人の波動を微調整し、自身の完全体と協調しつながる能力を吹き込むことにフォーカスします。シリアン(シリウスの存在)はセラフィムKが成し遂げたワークを元に、肉体の細胞が調和しつながるための情報の提供と支援のために皆さんのもとに現れました。

ピュリフィケーションリング・レベル6でセラフィムKから喉のチャクラに黄金の音符を受け取りましたが、それはあなたと地球の調和を手助けしてくれるものです。

ブルーアパタイト・ゲートウェイアチューンメントは、このギフトを土台としながら、それを一層強化・拡大します。磁力の整列のように、私たちは一体となった出来事の整列や人々の整列、あるいは考え方の整列という概念を取り扱います。私たちが意図しているのはグループとしての目標に向けた努力を高めるためのサポートをすることです。

全てのものには季節があります。

今は寒い冬ですが、この時期の冬眠は

意味のある大事な休息です。

もしあなたの中に

『急がなければ』

という思いがあるのなら

なぜそう思うのか感じてみましょう。

急いで行きたい場所というのは

何処でしょうか。

(さらに…)

続きを読む レベル3ブルーアパタイトゲートウェイ

あなたとスピリットを繋げるパイプ

今の状況や人間関係に、自覚と柔軟性を持ってアプローチしましょう。

今は戦う時ではなく、スピリットに委ね、自然に任せるときです。

 

スピリットの語源はラテン語のspiritusからきており、

spiritusの意味は、息、呼吸、魂、勇気、活気などです。

(さらに…)

続きを読む あなたとスピリットを繋げるパイプ

共感する能力(エンパシー能力)の高い人へ

*過剰なおしゃべり、人付き合いに疲れるときがある。

*一人になれる時間がないと辛い。

*傷つきやすい。

*集団での旅行が億劫である。

(さらに…)

続きを読む 共感する能力(エンパシー能力)の高い人へ

第4チャクラ〜許し

  • 投稿者:
  • 投稿カテゴリー:ヨガ

心に長年蓄積された悲しみ、恨み、罪悪感、奉仕しすぎてクタクタになる癖、被害者意識がある、

といった方は、乳がんや心臓の病気になりやすいことがあります。

愛と笑顔を周りの人に与えるだけでなく、自分もしっかり受けとって、

罪悪感なく “持ちつ持たれつ” の関係が築ける様になれるといいですね。

(さらに…)

続きを読む 第4チャクラ〜許し

アースエンジェル(ライトワーカー)

アースエンジェル(地上の天使)=ライトワーカーは、争いごとを嫌い、他の人の幸せを願い、人助けを好むため、自分の感情を覆い隠し押さえ込んでしまいがちです。それでは、たとえ相手が満足したとしても、あなたが内に宿す光はくすみ、心には恨みに似た感情が浮かんでしまうでしょう。

(さらに…)

続きを読む アースエンジェル(ライトワーカー)