スターシード

あるスターピープルの体験

お客様からメッセージをいただきました。

同じような体験をされているスターピープルもいるのではないかと思い、ご本人の許可を得て掲載させていただきます。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

昨日のメールによれば、私はsterpersonみたいです。

もしよろしければ、私の心情をわずかながらお聞きください。

私はとてもつらかった時、一度だけ、天国のような場所に行ったことがあります。

幽体離脱のような感覚で。
そこは居るだけで癒されるような、とても素晴らしい光の空間でした。

白い幻のような存在たちが私のことを歓迎してくれました。

私と彼らとの間には永遠に絶えることのない愛と喜びがあることを実感しました。
私はしばらくの間、天国でいろんなものを見たり、遊んだりして、幸せな時間を過ごしました。

そのうち、私は「ずっとここで暮らしたい! もう絶対に地上には帰らない!」

という強い思いを抱いていました。
ですがふと、

「ここが天国だったら、将来生まれてくる私の子どもが居るだろう」と気がつき、

「彼らに会いたい!」と強く望みました。

すると目の前に男の子と女の子が現れて、男の子が私に「あなたは僕たちのお母さんだから、しっかり生きて」と言いました。

すると、私の意識は元の体に戻っていました。

これが、私が今まで生きてきた上で一番の思い出です。
私の子どもには悪いですが、今まで散々天国に行きたい(つまり死にたい)と思ってきたり、

散々多くの人を恨んできたりしました。

心打ち明けることができる人は一人も居らず、精神疾患に悩まされていました。

その時の身体的な傷は未だに残っています。

それでも今は、私が経験した多くの時間は、私にとって必要なものであったと認識しています。

そして私は多くの人を許すことができると、そうでありますようにと、思っています。

私の故郷はあるけれど、今はそんなに強く「帰りたい」と思っていないです。

帰っても私の子どもたちに追い返されるでしょうしw。

それに、地上でのわずかな恵みや幸せに喜びを感じることができるようになりましたし、私がスターパーソンとしてやるべきことがあるんだと思うとわくわくします。

ですが、どのように人々に貢献するのか、まだ何も分かりません。

真実人々を愛したいと思っていますが、彼らと積極的に話をすることが簡単にはできません。

今までネガティブな精神状態だったため、自分にとってのいい状況が引き寄せられていないのも真実かもしれません。

ですが、あなたのスピリチュアルなメールに出会えたことは、私にとって確かな喜びです。

本当にありがとうございます。

次のメールも楽しみにしております。

 

====

 

こちらこそ貴重な体験をシェして下さり、ありがとうございました。

 

スターピープルは普通の地球人より魂の次元が高い人々ですので、ひとたび覚醒すれば、人より有意義な人生を送ることができます。

地球の環境が合わないために起こる体調不良や、疲れやすい体質というハンデがありますが、やはり1番つらいのは孤独感でしょう。

スターシードが幸せに生きるためには、自分の内面と向き合い、自分自身がアセンションして、転生前の力を取り戻す必要があります。

スターピープルとしての自覚がない状態では、日常生活で感じる違和感と制御できないエンパシー能力に悩まされますが、目覚めを迎えることでエンパシー能力の制御が可能となり地球へ適応できるようになります。

そして、自分が何者なのかを知ったスターピープルはライトワーカーの一員として波動上昇のサポート活動を始めるようになるのです。

 

セッション一覧 → http://www.makikokurata.jp

 

 

今、あなたにとって必要の無くなった何かが

自然な終わりを迎えようとしています。

それは何かの状況、人間関係、信条、習慣かもしれません。

例えば、あなたは他人に受け入れられるようにわざと

自分を小さく見せることはありませんか?

あなたがかつて馴染んだ自分の在り方に別れを告げて

もっとあなたに相応しいものを迎える準備をしましょう。

あなたが突然急激に成長すると

ついていけないと感じる人から反発されるかもしれません。

あなたには知恵と勇気があります。

誇り高く空に舞い上がりましょう。

高く舞い上がったあなたには今、確かなことが何もありません。

頭で理解しようとせず、偉大なる神秘を受け入れてください。

見える世界と見えない世界のヴェールをめくってみましょう。

見えない世界では、あなたが蒔いた種が芽を出しています。

あなたは何もかも自分が背負わなくてはいけないと

思い込んでいませんか?

他人に助けてもらったところでどうせ失望するだけだと

思っていませんか?

過去には人を信用できなくなったことが

あったかもしれませんが

今は、関係ありません。

全てをコントロールしなくては気が済まない癖を手放しましょう。

属してるコミュニティーの中で疎外感を感じてる人は

自分から歩みよっていきましょう。

快く手を貸してくれる人が現れたり

新たな仲間を見つけるのに良い気運が高まっています。

Makiko Kurata