ライタリアンプログラム

レベル2ルビーゲートウェイ

セラフィムKとセラフィムCという2つのセラフィムグループが、アルクトゥリアン(アルクトゥルスの存在)・シリアン(シリウスの存在)・プレアディアン(プレアデスの存在)たちや多次元の存在たちのマスターETエネルギーと共に私たちの前に進み出て、新次元の世界への扉を開け放ち、肉体とクリスタル・グリッドとのつながりを強化し、地球上の私たちとの関係を改善する方法を提供してくれています。

彼らは一丸となってユニークなゲートウェイプログラムの誕生を促しました。それは、肉体の細胞内の情報(コーディング)を再プログラムしそれを活用することに狙いを定めています。

ゲートウェイの最初のレベルのクリスタライン・ゲートウェイは、それに続く5つのレベルの下地となるもので、私たちをジェムグリッドへとつなげ、多次元世界へのアクセスを可能にするものです。

この状況は、あなたの手でしっかりと主導権を握ることを求めています。

ルビー・ゲートウェイ™

アルクトゥリアン(アルクトゥルスの存在)からのインスピレーション。

地球次元に存在するものを引き出し、変換し、実体化する能力を肉体に吹き込むことにフォーカスします。脳の発達と統合ハートチャクラとのコネクションが強化されます。アルクトゥリアン(アルクトゥルス の存在)は、体知覚皮質にフォーカスしてクリスタルスカルの能力を拡張します。

体知覚皮質は、肉体の中で触覚を持つさまざまな器官系からの感覚入力を処理する働きを持っています。脳が肉体と同調すると物理的な感覚入力の解釈に依存することが少なくなり、地球や肉体のエネルギー波長や波動の差異に基づいて情報を得る能力を身に付けることができます。

いつどのように解決されるのか、

そもそも何故こうなってしまったのか

ということにさえ、もう心を向けるのはやめましょう。

不健全な、あるいは不満足だった人間関係は解消して

もっと良いものが生まれてくる余地を作るべきです。

自分の気持ちをはっきりさせた上で、

勇気と自信を持って願望の実現を追い求めましょう。

必要なものがあれば欲しいと言いましょう。

自分自身のニーズにきちんと対処することは

誰かに謝るようなことではありません。

周囲との間に境界線を引いて

安全で公正な環境を生み出しましょう。

適切な行動をとって、人々からあなたにふさわしい

敬意を払ってもらえるようになったら

また先へ進んでください。

願望を実現するためには、欲しいものをお願いした後は

天に委ねることも重要なポイントとなります。

自分の夢はこのように進展するはずだ、という

思い込みが強いとブロックになってしまいます。

その出来事はかなり近いうちに起きますから

もうあまり長く待つ必要はありません。

あくまでも楽観的に、現在の道筋をそのまま進んでください。

来るものをいつでも受け取れるように

心をオープンにしておきましょう。

Makiko Kurata