エンジェルリンクエクステンション体験談, ライトワーカー

エンジェルリンクエクステンション体験談

自分でスピリットガイドからメッセージを受け取る時に、これは自分の思い込みなのか、ガイダンスなのかがわからなくなる時があると思います。

スピリットガイド〜天使やアセンデッドマスターやご先祖様。。。もしくはハイヤーセルフ、宇宙の根源、神、天の声=ガイダンスというのは、一貫性があります。

日によってコロコロ変わることがありません。

よって、日によって変わるのであればそれはエゴの声であったり単なる衝動ということになります。

本当に信頼できるガイダンスの声、というのは成熟したトーンで、励まし、エネルギーを与えてくれます。

それは祈りや瞑想の最中、もしくはあなたが心からリラックスしているときに、要するに何も考えてない時に突然やってきます。

そのメッセージは優しいハグのようで、『すでに自分も感じていたこと』というのが決定的なポイントです。

往々にしてメッセージは短く的確で、時によっては単語だけ、というシンプルなものです。

偽物のガイダンスは、自信を挫いたり情熱に水を差したり、疑いを引き出します。

あなたが迷いや不安の最中に自分でメッセージを受け取ろうとしても、やはりその不安な耳で拾うメッセージになるので、あなたから力と情熱を奪い、ぐったりさせます。

メッセージというのは、大声ではなく、小さく囁くようにもたらされるので、思考が忙しいと聞こえません。

ここに瞑想のメリットがあります。

メッセージが聞こえるところまで、頭を空っぽに、心を落ち着かせなければなりません。

先日エンジェルリンクエクステンションを終了された方から、素敵な体験談を聞かせていただきました。

彼女は、ジャズシンガー兼お医者さんとして活躍されてるライトワーカーです。

一番最後のアチューンメントをした後、

『最初は黄色やピンクといったキラキラした光に包まれたのですが、後半はなんだかズッシリと肩にきて、胸が重くなりました。
なんだったんでしょう?』

というメールが来ました。

彼女は、全てのライタリアンプログラムミディアムシップ講座を数年前にお受けいただいてるので

『自分で天使に尋ねてみてはいかがですか?』

と返信しました。

『はい、天使が死んだ師匠と引き会わせてくれました。


僕の音楽を受け継いで、もっと広げていくんやで。

僕みたいにヘンコオヤジみたいにならんと頭柔らかくしとき。

泣きながら大笑いしてました。

はい、前向いて音楽も医者もやっていきます。
医療のボランティアとかもやろっかなぁとか思ってます。』

と、メールが来ました。

本当のガイダンス=高次のガイドからのメッセージって、

このような感じだと思います。

ご参考までに^^

浪花のジャズシンガー兼町医者のジャスミンJAZZさんのブログはこちら

ライブ活動は月2〜3回やってます。聴きに来てくださった方がちょっとでもイキイキと元気になってもらえるようなライブを続けていきたいです。

ブログ

彼女がまだ日本にいる間に皆さんに聞いていただきたい歌声です♪

ライタリアン・エンジェルリンク・エクステンション™

ライタリアン・エンジェルリンク・エクステンション™は、新たな6人の大天使たちとのコネクションを創り出すものです。 6人の大天使たちは、人生の旅路をサポートし、個人レベルのアセンションプロセスを促進します。


===============

Makiko Kurata yoga & healing

セッション一覧

YOU TUBE

===============