スターシード, スピリチュアル

ライタリアンゲートウェイ〜プレアデスのエネルギー

アルクトゥルスシリウスに続く惑星シリーズで今回はプレアデスのご紹介です。

プレアデス人は太古の人型宇宙人で、宇宙の高次元の真実を探究しています。

プレアデス人は特に音楽とダンスに長けています。

彼らは音と光のエキスパートで、科学、芸術、医学そして人類学の進化のために、地球に多くのチャネルを開きました。

プレアデス人は多くのレベルでのヒーラーです。

彼らは人の気持ちに共感することができ、繊細なコミュニケーションと、光の転送により全ての痛みを和らげることができます。

彼らのコミュニケーションの方法は光の転送です。

これらの存在は自然な光の輝きを持っていて、その光は根元の光に繋がり、それを伝えるための超自然的な知識から生じています。

プレアデス星を魂の起源としているヒーラーは多くいます。

通称『傷ついたヒーラー』とも呼ばれます。

古代プレアデスの歴史上、核となる学びの一つは、自らの『影(シャドー)』の否定に関するものでした。

古代のプレアデス人は、自分のポジティブな面だけを見たがり、闇の部分を抑圧する習慣があったようです。

過剰なポジティブシンキングの弊害です。

プレアデス星を通過してきて、今世地球で生きてる人にとって大切なのは、闇も光も含めて自分の全ての側面を承認し、受け入れることです。

プレアデス系ヒーラーは、正誤、プラスとマイナス、善悪など、どうしても白か黒かどちらかに決めたい人間的な誘惑を手放し、どちらにも同等な価値があることを学び、認め、それを人に伝えていきます。

あなたが今の生活で、どうやって内なる闇を抑圧しているか見つめてみましょう。

例えばあなたが感じないようにしている感情や苦痛がそうです。

それを見つめ、愛し、対話をする時間をたっぷりと取りましょう。

影を自分の成長の一環として使いましょう。

そうすれば、地球や他の星の過去世から持ち越した、古い習慣やパターン(カルマ)を癒すことができます。

今私たちが直面している病気の多くは、この抑圧された感情から来ています。

腰を据えて影に向き合うワーク(シャドーワーク)をすれば、もっと幸せで健康な人生が送れるはずです。

シャドーワークというのは暗い重いイメージがあるかもしれませんが、光が当たる角度により様々な影はできます。

単にあなたが自分では見えてない盲点、ということです。

なのであなたの知らないあなたの才能や魅力や願望ということも意味します。

シャドーワークは、目の前の相手や現象を『鏡』として見てそれに対して感じることを『自分の中にあるもの』としてジャッジせずに受け取る、という作業です。

これがいわゆる『気づき』や『内観力』と呼ばれるものです。

シャドーワークはアセンションの為の必須中の必須科目です!

参考記事

また古代プレアデス文明では、『物事はこうあるべきだ』という傾向が強く、そのせいで多くの問題を生じたようです。

今でもこのパターンを持っている人がいます。

あなたが変えたいと思っている状況を見てください。

あなたは『今』に存在しない現実を無理に作り出そうとしていませんか?

変化を起こすためには、まずはありのままの状況を完全に受け入れ、それをよしとしなければなりません。

そうすることで初めて、物事は自然に変化していくでしょう。

プレアデス古代期には、良かれと思って行動した結果一つの惑星が丸ごと破壊されたことがありました。

それ以来、プレアデス人はとてつもない悲しみと罪悪感を種として抱えてきたようです。

このパターンを今世でも抱えている人は大勢います。

あなたが罪の意識を感じていることを深く見つめましょう。

あなたの中で、まだ罪悪感が息づいている部分を宇宙の愛で満たし、手放してください。

全ては宇宙によって許されました。

今度はあなたが自分を許す番です!

プレアデス系ヒーラーを癒し、本来の使命に導くアチューンメント

ホワイトサファイア・ゲートウェイ™

私たちがホワイトサファイアを用いる際のエネルギー的なサポートを提供するために、プレアディアン(プレアデスの存在)が私たちの前に進み出てきました。ホワイトサファイアの密度は特に重要で、クリスタルスカルとクラウンチャクラと共に用いることで一層効果を発揮します。

ホワイトサファイアは、ゲートウェイプログラムのレベル1~3で受け取ったジェムとつながります。一連のエネルギーは、ホワイトサファイアからクリスタルスカル、ダイアモンド、ブルーアパタイト、ルビーの順番で流れ、知識のダウンロードが可能になります。ダウンロードされる内容には私たちの細胞の動作方法についての情報を含んでいて、その情報のおかげで私たちが多次元を取り扱うことが可能になります。このレベルのテキストでは次元についての概要の説明がなされています。

ライタリアンゲートウェイ

ライタリアンゲートウェイまで一直線コース→⭐️

プレアデス星団=昴=南十字星=サザンクロス=はいむるぶし