スピリチュアル

女性性と男性性のエネルギー

私たちは性別問わず、自分の中に男性性と女性性の2つのエネルギーを持ち合わせています。

宇宙のエネルギーも以前は男性性がリードしていましたが今は女性性のエネルギーがリードしています。

真逆のエネルギーに切り替える、慣れていく、というのにエゴはどうしても抵抗するので時間がかかる人もいますが、それが今の宇宙のエネルギーで私たちはその中に住んでいるのなら、やはりその波に乗っていく方が人生はスムーズに行きそうです。

特に頑張り屋さんの女性は、内側に傷ついた男性性というのを持っているようです。

これは男性に傷つけられた、という意味ではありません。

しかし、あなたの男性性が傷ついているなら、それを教えてくれるように、実際に男性に傷つけられるというような体験をすることが多々あります。

内側に傷ついた男性性を持っている人の特徴としては

*委ねる、というのがとても難しい。またはどういうことなのかよくわからない。

*何かを達成するために、何がなんでも頑張る

*自分の感覚で物事の決断ができない

*頭で考えて考えて間違わないように気をつけて生きている

*人からの攻撃を尽く避ける必要性を感じる

*しばしば仕事、お金、成功、名誉、その他の何かを凄い勢いで追いかけることに必死になり、完全にリラックスすることができない

*意味のないたわいのないことをして休息したりするのは時間の無駄と感じる

*健康のためにと思って訓練したり抑制していることでも身体の声を聞く、ということをしていないため結局心身の本当の健康にはなっていない

などなどです。

あなたの中の女性性と男性性のエネルギーはどちらが今大きいか、というのを調べる方法があります。

目を閉じて、深呼吸してください。

胸のあたりの右側と左側にそれぞれエネルギーの球、またはアメーバーのようなものがあるのをイメージします。

どちらの方が大きいですか?

右側が男性性で左側が女性性です。

イメージの中で、どちらの大きさも同じになるように調整してみてください。

心地よく収まったら、ゆっくり目を開けます。

こんなことして何になるの?

何分したらいいの?

何も感じないけど、何かを感じないとダメなの?

このやり方であってる?

何か効果あるの?

何回やったら効果があるの?

効果があるのならやるけど。

できればデーターでエネルギー比を確かめたい。

そんなことが矢継ぎ早に頭をよぎった方は、頑張って、ではなく、天使にお願いして女性性を開花してもらいましょう。

女性性だけは、努力と根性では手に入らないようです。

なぜならそれと真逆だからです。

最近、しばらく無視していたのに次々と湧いてくるネガティブな感情はありませんか?

そろそろあなたの背負っている感情的な荷物を下ろす時のようです。

恥、失望、怒り、罪悪感、恨みなどの感情は人間らしい感情で、自分を防御する壁として役立つのかもしれませんが、最終的には重荷となるので手放さないと自分が苦しくなる一方です。

それらの感情的な重荷を手放したら、どんな気分になるでしょうか?

その気分をイメージして、健全で前向きな方向へ転換しましょう。

あなたの1日を明るくするものは何ですか?

立ち込めた霧の中にも太陽の光が差し込むように、少し憂鬱な時でもあなたには光を取り込む能力があります。

あなたは内側の世界の天気の管理人です。

あなたが心地よく感じることを大切にして、いつもその光の中にいてください。

実際に朝日や夕日を見るのも効果的です。

特に夕日は、日は一旦沈んでも明日の朝必ず又昇ってくる、という前向きさを魂レベルで刻み込んでくれます。

心が頑丈な人でも、弱くなってしまう時があります。

天使や自分以外の他者に

援助を受け取ることに抵抗を覚えることもあるでしょう。

でも、実際に他人を喜んで助けたい人たちも多くいるのです。

癒しを受け入れて、そこからさらに成長するプロセスには、強さがあります。

誰かがあなたに助けの手を差し伸べてくれたら、感謝して受け取ってください。

Makiko kurata