スピリチュアル

大天使ラジエル〜森羅万象 の秘密

 

☆大天使ラジエル

ラジエルは秘密と謎の大天使で、神の無限の英知のすぐそばに いるため、森羅万 象 の秘密すべてを耳にし、人間に伝えます。

夢の解釈を助け、過去世の人生体験を 癒し、神 聖幾何学をはじめとする森羅万象の 奥儀を伝えます。

ラジエルの外見は まるで魔法使いで、オーラは虹のよう にさまざまな色が混じって います。クリスタ ルは透明な石英です。

太陽光を石英に通した時に現れる七色の光 を思い浮かべて ください。 この光が心と第三の目に届きます。 さあ、七色の光を吸い込みましょう。

ラジエルは虹の光が宿すパワーを思い起こさせてくれます。

ノアの大洪水の後も地 球が存続することは、神と 人間との間で交わされた約束でし た。

そして虹は、シリウスをはじめとするさまざまな星と地球のつながりの シンボル で す。

こうしたつながりは、地球が生まれた時から存在していました。

生物を含め、地球は天使や他 の次元の存在が手入れする美しい庭にほかなりませ ん。虹の概念は、さまざまな形で表現されます。

人間の背 骨にはチャクラと呼ばれる エネルギーポイントがあります。

チャクラとは、古代の東方言語であるサンスク リ ット語で車輪を意味する言葉で す。

背骨の下にあるチャクラの色は赤で、頭頂部のチャクラは紫です。

その間にオレ ンジ、黄色、グリーン、ブル ー、藍色のチャクラがあります。

つまり、人間の内側 には虹の光が広がっているのです。


太陽光も7つの光に 分かれ、それぞれが体内の チャクラに届きます。

陽の光は人間の体を目覚めさせ、刺激し、癒し、そしてバラ ンスを整えます。

肌の健康だけを考えれば、太陽光には気をつけるべきでしょう。


でも、太陽光は 長寿や健康と密接に関係する ビタミンDを生成します。

ラジエルは、家の外で過ご す時間を持つよう諭します。 地球の始まりから人間と一 緒にあり続けたラジエル は、アトランティスの人々に クリスタル・ヒーリングと太陽の癒しを伝えました。

朝日と共に目を覚ませば、チャクラも自然な形で覚醒することを教えました。

目を覚ますためにコーヒーを飲む 必要はありません。

目が覚めたら、家の外に出て 太陽光を吸い込み、エネルギーを体内に取り込みま しょう。

物理的に外に出られ ない時は、太陽光のエネルギーをイメージするだけでもかまい

ません。日中も太陽光からエネルギーを補給できるので、カフェインのような人工 化学物質に頼ることはありません。

太陽光は、気温の変化や住んでいる地域に関係なく取 り込むことができます。

空に雲が広がっていても、太陽光はしっかりと肉体まで届 きます。 そして、日没の太陽の色はチャクラを落ち着かせ、眠りを誘うよう働きま す。

リラックスしたり、眠ったりするために薬は要りません。

日没を実際に見る、あるいはイメージするだけ でよいのです。

ラジエルはまた、星の光が人間の創造性を目覚めさせてくれることを教えてくれま す。

創造力を発揮できない と感じている時には、夜外に出て星の下で瞑想してみ てください。


星のきらめきを体に受け容れ、創造性を目 覚めさせましょう。

今の 時代では、大気汚染が問題となっているため、いつでも虹を見られるわけでは ありません。

また、現代人は屋外よりも屋内の人工的な光の中で過ごす時間が圧倒的に多くなっ ています。そこで天 使たちは、人間にきわめて近いイルカを通じて虹のエネルギー を送っています。

イルカのオーラには虹の色が すべてあり、イルカと一緒にいる ところをイメージす るだけで癒しの光のエネルギーを得ることができます。

レイキのエネルギーもイルカや虹の光と同じで健康にも感情にも影響し、 体内のエネルギー レベルを高く保っておくこ とに役立ちます。