ゲートウェイ体験談

ゲートウェイレベル4体験談

私たちは皆、大きな変容の時代を共に生きています。

地球の大きな転換期であるとともに

個人個人の中でも一つの時代をきちんと終了する時です。

その後新しい章が始まる、

どころか

新しい本が始まる。

それぐらいドラマティックな時です。

なぜあなたがこの時代をわざわざ選んで生まれてきたのか

思い出してください。

自分で自ら選んで生まれてきたと思う人は

やるべきことが明確ですし、

こんな時代になぜか生まれ落ちてしまったと思う人は

いつまでも被害者の意識で被害を被る現実を創り出します。

一昔前は、自分がどこから来てどこへ行くのか、

というのはちょっと変わった求道者のみの

問いだったかも知れませんが

今ほど、『自分の本質って何なんだろう』と、

深いところを探っていく人が増えている時はないかもしれません。

あなたが真実に目覚めるまで

あなたは自分で創った幻想の影に怯え、

外面はできるだけ元気に振る舞っていても、

根底にある自分の不安や怒りに翻弄され続けることになります。

あなたが自分で一番弱いと思っているところが

実は一番強くて魅力や才能があふれています。

様々なことが、本当は真逆なのだということに気づけば

あなたはもう自分の闇を愛さずにはいられなくなるでしょう。

自分を丸ごと受け入れ、

人生の主導権を自分に取り戻したあなたは

平気なフリ、元気なフリ、ではなく

本当にパワフルな存在として

人々に光を照らす役割として愛され続けるでしょう。

Makiko Kurata

ライタリアンゲートウェイ レベル4体験談

ゲートウェイ④受け取らせていただきました。

宣言すると手がしびれ始めます。

頭頂にシルバーグリーンのような光がうっすら見えます。その光が消えたかと思うと、お腹のあたりにブルーアパタイトのようなきれいな水色が現れ、渦を巻くように回転しています(鳴門海峡の渦潮みたいでした(笑))。

しばらく回ると回転は収まり、色も消えていきました。


頭頂から六角柱のダブルポイントの透明なクリスタルが入ってきます。

頭頂を突き抜けたまま、もう片方の先端は鼻の辺りにあります。

サードアイの辺りがほわんと光り始めました。

薄いグリーンカルサイトのような色です。


しばらく光り続けると、その透明なクリスタルはスピンするように回転しながら下に下がり、今度は喉と胸にポイントが位置しました。

するとクリスタルの片方の側面だけがゴールドに光始めました。


しばらく光り続けると、その透明なクリスタルはそのまま下へ降りていき、今度はみぞおちとルートチャクラ辺りにポイントがきて止まりました。

お腹のあたりで最初に感じたブルーアパタイトのような色が光っていました。


その後、六角柱のクリスタルは一本に繋がり身体の中心柱のように頭とルートチャクラを突き抜けていきました。


その後、サードアイに白なのか少しクリーム色がかった雫のような光がしばらく止まっていましたが、そこから意識がありません。

意識が戻ると40分ほど経っていました。

まきこさん、今回もありがとうございました。


レベル④は、テキストに次元のことが詳しく記載されていて、普段瞑想で繋がっているのが一体どこの次元なのかが色々と当てはまって、とても面白かったです☆。

(NM様)

昨晩、「ライタリアンゲートウェイ④」 を受け取らせて頂きました。 

いつものゴールド感に包まれる感じと、ホワイトのキラキラ感がありました。

 クリスタルのような?宝石のような?輝きでした。

 どちらも心地よさは変わらず、異次元空間のような雰囲気。 

 何だか不思議な感じでしたが、見守られて包まれていました。

 Makikoさん、いつもありがとうございます。

(YI様)

ライタリアンゲートウェイ