お寄せ頂いた体験談, ライタリアンクリアリング体験談

ライタリアンクリアリングレベル3体験談

お寄せいただいた体験談です。

=====================

2年前のアチューンメントで長年苦しんだうつがよくなり、精神不安からも解放されました。

十代の頃から苦しみ続け、心理カウンセリングやヒプノセラピー、スピリチュアルヒーリングなどかなり受けましたが芳しくなく、

「うつが治る」と言われて、臼井レイキのアチューンメントを受けたのですが、まったく効果がありませんでした。

その後もうつがよくなると言われて、ある団体のかなり高額なアチューンメントを 受けましたが、こちらもまったく効果がなかったので、

「一生うつが治ることはないんだ」と諦めていたのです。

それが3回のライタリアンクリアリングとライタリアンレイキのアチューンメントのあと、気付いたら、30年以上苦しんだうつやと精神不安がなくなっていたのですから、本当に驚きました。夢のようでした。

倉田先生には本当に感謝しています。

ありがとうございます(^^)。

(K Y様)

昨晩ライタリアンクリアリング3受け取りました。
 
またまた不思議な✨
昼間はとてもとても眠くて。。
 
受け取り宣言してしばらくすると淵が水色で逆三角形をした青い石みたいなものが、ポンっとイメージで出て来て。
 
その三角形の三点にあわせるように、はりつけにされた?イエスキリストだって思ったんですが…( 白い色)が出て来ました。
 
そのうちキリストの頭上から天に向かって金色の光が延びて、自分がその光の先に金色のボールを置きました。
 
 
その後、頭頂から白い刀(いや、やり?)みたいなものが身体の中心を通って第一チャクラまで抜けていき(この光は金色に変わっていきました)
、第一チャクラで大きく広がりました。
 
その後は、何かしら見えてはいましたが、眠ってしまいました~。
 
今朝は眠気もなく、起きれました。
 
 
今回もとても神聖な何とも言えない時間を過ごせました、ありがとうございます。
(N M様)

 
今週の火曜日に、レベル3を受け取りました。
 
受け取っている時の体感は一番薄かったですが、
ここ数日わけもなく幸せです。
(YO様)
 
 
 
 
今夜は、ライタリアンクリアリング・レベル3の
アチューンメントをありがとうございました☆

アチューンメントを受け終わって、
生まれて初めて、自分の体と仲良くなった気がします。
そして、自分の体を大切にしようって思いました。

今まで、自分の体に関して大して関心がなかったんだと
改めて気づきました。

だからですかね、なんか、この感覚は、
凄く新鮮で、嬉しくて、
自分を大切にするって事が本当はどういうことなのか、
実感させられるような、気付かされるような感覚です。

何故、波動の良い食べ物を食べることが大切なのか、
自分の健康を管理することが大切なのか、
体に良い事をするのは誰のためなのか、
それは単に義務的なものとか、そうするのがいいからじゃなく、
全ては自分のためなんだなあって思いました。

なので今は、
自分の肉体に対して今までありがとうって、
ムチャばかりしてきてるのにありがとうって、
感謝の気持ちでいっぱいです。

これからはもっと意識して、
肉体を大切に労わろうと思いますし、
自分の肉体と向き合っていきたいと思いました。

そういう意味でも、本当にクリアリングは凄いって思いましたし、
Makiko先生から今回も受け取ることができて、
本当に良かったです!

今回もしっかりアチューンメントをしてくださって、
ありがとうございましたm(__)m
(M様)

クリアリングクライアントセッションレベル3

1と2より、エネルギーが強い気がしました。
午前10時に横になって深呼吸してたら、
いつの間にか寝て目が覚めたの11時半でした。

今回は夜に頭痛がきました。

好転反応かしらと思いながら今日もまだ体がしんどいです。

これから楽しい素晴らしい出会いがありそうな気がしているのでワクワクしています。

(F様)

 

 

こんばんは!

昨夜はライタリアンクリアリングレベル3の遠隔を
有り難うございました。

時間になって横になり、エネルギーの召還を行ってしばらくすると
いつもよりも強いビリビリとした体感がやってきました。
そのエネルギーを感じていると、いつの間にか眠りてに落ちて
そのまま4時間ほど眠ってしまいました。

それから起きてしばらくゴソゴソしてから、また寝ました。
お蔭様で朝はすっきりして気持ち良く起きれました。

あと、ひとつ不思議なのが、去年までは寒中であっても蚊が寄ってきてうるさく付きまとい、
夜は蚊帳をつらなくては眠れないほどでしたのに、
なんと今は、室温20度を超えてもまったく蚊が発生していません。

なんという違いなんでしょうか!

おそらく、私の波動が上がってきて蚊が寄ってこれなくなったのかな?と思っています。
蚊というのは、低い波動のところに寄って来る、と何かのところで読んだことがあります。
ライタリアンクリアリングで、今まで低かった自身の波動が上がって来た!?
ってことなんでしょうね。多分。。。
他には今のところ変わったことは無いのですが、
これだけでもライタリアンクリアリングを受けた甲斐があります。

まきこさん、有り難うございました。

この次もどうぞよろしくお願い致します。 (Y様)

いつも、有難うございます。

なんか、そわそわしていて瞑想もいまいちな感じで始まり・・・そして、キターと思いながら、じわじわ感じて、時々ピリピリしたり痛かったり・・・

前回もそうだったんですが、終わり?って思うことが何回もあって、レベル1の時は初めてだったので、まだあんまり時間が経っていない気がする・・・と思いそのままにしていたんですが、今回も早くに終わり?って思って時計を見てしまった・・・らまだ、15分しか経っていなくて・・・また、瞑想しました。

でも、サクって終わりました。

いつも、寝る時に寝ながら瞑想しているんですがじわじわ感じてます。

(saku様)

 

ライタリアンクリアリングティーチャー3うけとりました。
手足のしびれから始まり、サードアイと頭がギューっとsqueezeされる感じがしました。しばらくすると白い服に白い布を被った髪の長い男性(外人さん)が現れて、手に持っているスティックか杖で、私の眉間をポンっと。
その後、意識が戻り終わりまでゆっくりしていました。

今回も神聖な時間でした。ありがとうございます、また次回もよろしくお願いします。

(yg様)

『籠の中からとうとう出る』

『これから始まる長い愛の物語のスタート』

『自己主張の大切さ。と同時に自分の説明というものはもうする必要がなくなる』

というキーワードが湧いてきます。

今やっと、『幸せになる』ということを決めた大人の人が後を絶ちません。

若くて賢い、生まれつきワクワク世代の子からすると、

『今!?』

『え?今まで何してたん?』

って笑われそうですが。

以下はそのような大人の方に向けたメッセージです。

心のときめく方に、グングンと進む。

そうすると良い人や良いことばかり起こる。

。。。。というのではありません。

普通の人は逆です。

ふっと湧いてくるネガティブな感情、強気の時と弱気の時の差が激しくなる、期待と真逆なことが起こる、自分で思っているスピードで実現しない焦りと怒り、何度も何度もこれでいいのかと確認したくなる、こんな大変なご時世に一人でワクワクしてて良いのかなという罪悪感、などが襲ってきます。

それを人はエゴと呼んだりカルマと呼んだりします。

その時こそが、それを素早く捉えて解放する絶好の機会です。

そうやって、心のときめく方に進んでは、次々出てくる負の感情を丁寧に拾って、認めて手放すことによって、私たちはどんどん浄化され、軽くなって行きます。

アセンションというのは華やかできらびやかなものではなく、地味な草の根運動で、飽き飽きするほど長距離マラソンなのです。

なので、いかに適度に休憩を挟みながら、ゆっくり鼻歌を歌いながら行けるか、というのが大事になってきます。

心のときめく方向に進んでいかず、何もせずにじーっとしていれば、自分にどのようなエゴがあるのか気づくことができず、解放のしようがありません。

その結果、『なんだかわからないけど』無気力、無関心、笑っていても目は笑ってない。。。。ということになったりします。

心も身体も重くなり、

『いつかこれが取れる日はきますか?』

と人に聞いてしまいます。

いや〜それは。。。。

わからないです。。。^^;

この宇宙は残酷なほど『自由意志を生き切る』というゲームになっているので、何を選んでも自由=罰は当たりません。

『軽くなる』と決めるとアップダウンしながらも軽くなる方向へ行くし、『わからない』と決めるとわからない方向へ永久に進みます。

この満月あたりから本当の自分が顔を出し、今まで愛想の良かった人が急に冷たくなった、とか付き合いが悪くなった、と感じる人もいるかもしれません。

そう感じた場合は、『やっとこの人も自分を出せるようになったんだなあ』と暖かい目で見守ってあげてください。

あまりにも仮面を被っていた年月が長かった人は慣れてなくて、初めは逆に愛想悪くなり過ぎるところまで振り子を振り切ってしまうのです。

本人が一番戸惑っていることでしょう。

慣れてきたらそのうち、ちょうど良い加減に自然になってきます。

こういう見守り方が、私の周りの石垣島の人は抜群にうまいような気がします。(笑)

今後はもっと気楽に思っていることを自由に発言していけるようになります。

発言しないと人に自分のことをわかってもらえない、

というのではなく、自分が自分の中にある隠れているエゴに気づかないのです。

友達に良かれと思って言ってあげたことなのに受け入れてもらえなかった。

みたいなことは良くあることだと思いますが、その時は、

自分の価値観を押し付けていたんだな、

自分は相手をわかってるつもりでいたんだな、

物凄いエゴの塊だな、あたし。

と気づくチャンスで、気づくと解放されます。

そうするとあなたは光に一歩近づきます。

後悔と反省と、もう絶対言ってやらない!とへそを曲げると光から一歩退きます。

トラウマがまたひとつ増え重くなります。(笑)

光に近づくには、

思っていることを正直に言う=恥をかく

というのが近道で

『悟り』と『恥』はセットです。

恥ずかしさに慣れていきましょう。

Makiko