ヨガ

ヨガティーチャートレーニング体験談

6

5月から6月にかけて、FrankfurtでYOGAのTeacher’s Trainingを受けました。

MAKIKOさんには自宅まで毎回来ていただき、プライベートで6回のLessonをしていただきました。
そのほかにも、MAKIKOさんが教えていらっしゃるYOGA STUDIOでのLessonにも参加させていただき、
1か月間YOGAをじっくり学び、YOGAについて考える大変貴重な時間となりました。

MAKIKOさんはとても温かく、強い女性で、一緒にいるだけでPOWERを分けてもらえたように思います。
YOGAのLessonをどのように組み立てていくのか、hand adjustの仕方などの他にも、
私自身が今後どのようにYOGAを続けていけばいいのかなど、たくさん教えていただきました。

Frankfurtを離れてしまいましたが、新天地でもやはりYOGAを続けていきたいと思っています。

FrankfurtでMAKIKOさんに出会え、とても有意義な時間を過ごすことができました。

MAKIKOさんももうすぐお引越しと聞いていますが、新天地でのご活躍をお祈りしています。
またいつかYOGAを通じて、世界のどこかでお会いできる日を楽しみにしています。M様

 

私は2009年夏にまきこ先生のヨガティーチャーズトレーニングをプライベートレッスン形式で受けた生徒です☆

日本から行ったので、ホームステイする形で、
泊り込みのすごく内容の濃いレッスン!!是非他の方にも体験してほしいという思いで、
ここに体験談を綴らせていただこうと思います。

きっかけは、ひょんとしたことから、まきこさんのブログにインターネットでたどり着き、
問い合わせをしたところ、レッスンをアレンジしてくださるとすぐお返事を
いただいたことから始まりました。ちょうど、転職の合間で、仕事などがなかったので、
タイミングとしては良かったと思います。

まず、出発前に不安がありました。一つ目は、ブログでいろいろ拝見していたものの、
海外に、しかも、会ったことのない知らない人の家に一人で行くこと。。

もともと、どうにかなるわ~という精神が強い私も、やはりそこは不安でした。

二つ目は、私はヨガに集中したくて(オーガニック大国ドイツで!)
参加しようと思っていたのですが、ヨガの初心者なのに、ティーチャーなんて、
教えること、できるの??という不安です。

さて、一つ目の不安。
先生に事前に空港まで送迎をたのんでいましたが、
まるで、初めて会う人ではない感じで出会えました!

しかも素敵な旦那様もその日は一緒に!その後の約10日間も、ヨガ以外に、
たくさんのものを得させてもらいました!

食生活について考えたり、普段、何となく思っているけれど、
日本の忙しいせかせかした環境ではじっくり考えないことを先生と語ったり。

ビオスーパーにいったり、近くの公園や町を散歩したり。

それはそれは、濃い、そして、充実した日々でした。

スケジュールは、先生と、到着後じっくり話あってきめられるので、
すごくフレキシブルですし、とにかくヨガとドイツを堪能したい私にはこれ以上ない、
貴重な体験でした!

二つ目の不安。
これも大丈夫でした!!!!

ヨガそのものは、自宅で、
あるいはたまにヨガスタジオに不定期にやっているくらいで、
ほとんど知識も技もなかったのですが、現地についてから、みっちりきっちり、
1から全て教えてもらえ、さらに人に教えるという視点ではじめから教えていただけるので、
集中して取り組めば、びっくりするくらい、
たった1週間で自分が変わっていくことがわかりました。

また、先生は、すごく素敵な書籍をいろいろストックされているので、もちろん
、読んだり、ほしいところをコピーさせてもらえたりします!

貪欲にヨガに浸るにはほんとに最高の環境です!!

レッスンの最後には、先生の現地での生徒さんに実際におしえることをします。
客観的に自分をみることができますし、今後につなげるという意味で、
これもまた、他ではできない貴重な機会だと思います。

上記は私の体験ですが、それぞれ、目的別に、その方独自の色になるように
アレンジされていく気がします。是非、思い切って行ってきてください!
一生の宝になるはず!!

そう、このヨガトレーニングで、私は、ヨガはもちろん、心の中でふつふつしていた、
そしてあきらめかけていた「夢」を実現することに大きな1歩を踏み出しました。。。
(N.Kさん 千葉)

 

ドイツから帰国して早5ヵ月が経過しました。

一昨年の11月、真紀子先生のヨガ、ピラティスのレッスン、
アシュタンガヨガを初めて経験し、日々の自分の体の状態を知ることができ、
体のコントロールができるようになったのは私にとって財産となりました。

改めてヨガの素晴らしさ、深さを体得することができました。一人一人丁寧に、
的確に一つ一つの動作の意味、効能などを教えていただきました。

ドイツにいらっしゃるヨガマニアの方…、真紀子先生のヨガ、
ティーチャートレーニングを是非積極的に
受けられたら良いと思います!!

日本に帰国してからも、スポーツジムで肉体的にハードなアシュタンガヨガと、
ごくごく一般的なヨガとを
週2回は必ず受けています。

そんなこんなで日本でのヨガとの付き合いが始まりましたが、
常に真紀子先生から
直接直していただいた一つ一つの動作を想い出しながら日々を送っています。
(Noriko さん 東京都)

射手座で新月を迎えます。

放った矢がスコンと的に刺さる、そんな新月です。

サクッと、ピシッと、ドカンと。

なので、

何か自分の嫌いなところ、嫌な状況や人にフォーカスするとそれも

サクッと、ピシッと、ドカンと現実になりやすい時です。

ますます目標のピントを定めて、使う時間、お金、エネルギーも的を絞りましょう。

マフラーを何本も持っていても、首は一本しかありませんから。(笑)

自分に合うマフラーを厳選して、あとはザックリ切る、みたいな感じかもしれません。

俯瞰度が高くなると、情報量は少しで十分になります。

自分と共鳴する少数の友達、本、お店、、、

自分と共鳴するものは何かを知ってそれを大事にしてください。

今は、3次元から5次元に身体が移行中なので、原因不明の体調不良を訴える方がとても多いです。

たくさんたくさん宇宙から光が届いていて、この身体で支えきれないほど光が来ています。

自分の気持ちを大事にする、気分の乗らないことをしない、会いたくない人に会わない、グループから離れる、、、

そんなこと自分だけして許されるのかな、って思うかもしれませんが、みんなそう思ってるんですよ。

自分だけ特別『違う』、特別『しんどい』と考えないでください。

それが一番手放すべきエゴです。

どれだけ自分は特別違うと思っていても、自分が作ってるドラマが違うというだけで、皆んな水面下で繋がっていて、やはり皆んな一緒に次元上昇していってます。

自分に辛く当たるのはやめましょう。

自分の心の持ち方や、使う言葉や、自分に対する批判的な判断を注意深く観察してみましょう。

あなたは自分に対するより、他人に対する方がずっと優しくて寛大なのです。

今、身体の不調がない方は、その波に乗れてないかと言うとそんなことはありません。

それぞれが個別の方法で共にアセンションに向かっているのです。

状況がどのように解決していくのかわからなくても、希望を持ち続けてください。

心に希望を抱き続ける人は、宇宙の計画を信頼し、心が幸せでゆとりがあり、そして大らかです。

こうした態度が勝ち運を呼び込み、救いの手を差し伸べてくれる人や、素晴らしいチャンスを多く引き寄せるのです。

素敵な新月をお過ごしください。

Makiko