アセンション, スピリチュアル

スピリチュアルの目覚め6つの段階

必ずしも皆がこの順番で目覚めていくわけではありませんが、たいていの人が通るプロセスというのがあります。

以下は個人のアセンションの6つのステージです。

1 人生にある日混乱(カオス)が起こることで目覚めるように促される

混乱というのは、例えば事故、病気、離婚、廃業、死別など人により様々ですが、今まで一番大事にしていたものや自分のアイデンティティーとしていたものの全て、または一部を失うことでパニックが起こることで、生まれて初めてなぐらい、自分の人生に対してこれで本当にいいのか、という深い問いが生まれます。

近年の特徴としては、こういった痛みや苦しみなしに、突然ふとしたことで目覚める人もいます。

2 ハートがオープンになり始め、新しい人生を探索したくなる

楽しい時期です。

ワクワクした気持ちで色々新しいことを学びたくなったり、いろんな人とコンタクトして情報を取り入れたりします。

どんどんシンクロが起こったり、不思議な現象を目の当たりにしたりします。

ありがとう、と感謝の気持ちでいれば、いいことが起きた。天使さんありがとう♪いいことを引き寄せるために、ありがとうってもっと感謝しよう♪そんな無邪気で好奇心あふれる時期です。

3 エゴの暗黒期

魂の暗黒期という人もいますが、魂ではなく今まで幅をきかせていたエゴが脅威を覚える時期といえると思います。

魂を癒し解放するべく、あなたの全ての闇が表面に浮上してきます。

それに逐一直面し、受け入れ、認め、手放す、という地味な草取りのような作業をコツコツしていきましょう。

このプロセスで古いあなた(エゴ)が文字通り死にます。

症状としては、身体の不調、うつ、不安、不眠などの症状が現れることが多いです。

期間は人により様々で数ヶ月で終わる人もいれば、10年以上かかる人もいます。

このプロセスをできるだけ、早く通り越したい人は、どんな形の瞑想でもいいので、うるさい思考を鎮める訓練をするのがいいと思います。

思考がうるさい、悩みや心配事や怒りでグルグルする、ということはグラウンディングができてない、ということです。

グラウンディングができている人は、自分には何も悪いことが起こらないから大丈夫、というのではなくて、何があってもなんとかなる、なんともならないならそれまでだ、と大らかです。

もちろん揺らぐことはあるのですが、揺らぐ自分を駄目だ、という風に厳しくジャッジしません。

故に一瞬大幅に揺らいでも、あ、今ブレたな、と気づいてスッとホームポジションに戻るのが早いのです。

考えていることのほとんどは、今現在自分に起っている現実ではなく、先の心配や過去の怒りを単にリフレインしている、など頭の中だけのことなので、事実だけをきっちりと見ていく練習をするのも助けになります。

とてもネガティブ思考でありながら身体だけはピンピン健康、というのはあまり聞かないですが、ネガティブな思考は抹殺しなければならない悪者という訳ではありません。

思考や感情というのは、お天気のようで、それに囚われずにいればいずれ雨や嵐はやみます。

雨が駄目なわけはなく、雨の時しかできない過ごし方や恵みがあります。

なので今日の自分の天気を空の上からずっと眺めながら暮らしていけるようになれば出口は近いです。

また、自分が出しているものが返ってきているだけ、ということに細やかにずっと気づいている、というのもいい練習になります。

不安を発信しているから不安が返って来ているだけ、というシンプルな法則です。

自分がネガティブな思考に取り憑かれて苦しい、と言われる方もいらっしゃいますが、このブログに来られる方が自分で思っているネガティブって、多分それほどネガティブではないですよ。(笑)

もしそうなら、多分白いハンカチに一点でもシミがあったら許せないぐらい自分に厳しいだけで。

本当にネガティブな人は、こういうブログは読まないですから。

カウンセリングや講座などで、ネガティブな自分をなんとかしたい、という方がたまにいらっしゃいますが、より良くなりたいと思ってカウンセリングを受ける、という時点で珍しいぐらいポジティブ人間だと思います。

ここでのテーマは『エゴの死滅』なので、『あたし』『オレ』の人生や自分の価値ということに深刻になりすぎて、いちいち大騒ぎすることが減ってきたら卒業間近です。

4 古いあなたから新しいあなたになる階段の踊り場にいるような段階

次に自分はどこへ向かっていくか、というのはまだはっきりと決めることができない感じだけど、長く暗いトンネルはひとまず抜けたので、ホッと一息の安らぎの時期。

振り返ってみると今までだいぶ寝ぼけているふりをしていた状態でした。

安心や保証や絆の意味を取り違えて何かや誰かにしがみついていたり。

本当は見捨てられるのが死ぬほど怖いのに強がっていたり。

ここへ来て、ようやく本当の自分を知り始め、自分の心に正直に生き始めようとします。

まだスタート地点に立った所なので、先はわからないのですが不安よりもワクワクする気持ちが少し上回っています。

一般的にですが、47歳ぐらいからスタートする人が多いと思います。

5 今まで学んだことを自分の人生にちゃんと生かし始める

もう現実逃避することなく、しっかりと地に足をつけて成熟した人格を身につけ始めます。

2の段階の時のシンクロニシティーや引き寄せとは少し違い、よりグラウンディングできている状態で磁石のように引き寄せが起こるようになります。

2の時のように、いいことがあるようにありがとうと言おう、という感じではなく、この時点では自分がありがとうと言われる側になってないならおかしい。そんな感じです。

6 様々な段階をくぐり抜けて完全に新しいあなたになる

この人生を目的を持って、何があっても自分の魂の道を歩み始めます。

顔つきや雰囲気がガラッと変わる人もいます。

あなたは今、どのステージにいますか?

これらの1から6のプロセスを進む間に起こるプロセスに抵抗せず、自分の魂の賢さと強さを信じて宇宙に委ねることができれば、あなたの中の闇より光が勝ったということです。

これらのプロセスの間、宇宙があなたに求めていることは一つだけで、それは『あなたの心の声を無視せずちゃんと聞いてください』ということだけです。

心の声がどのように聞こえるのかは分からなくても、呼吸を思い出してハートに手を当てるだけで充分です。

エゴは血眼になって知識や情報を集めないと不安でしょうがないかもしれませんが、本当にスピリチュアルというのはシンプルなのです。

Makiko

今のあなたへオラクルメッセージをお送りします 俯瞰した視点から見たあなたの現在地