You are currently viewing 春分前のメッセージ

春分前のメッセージ

手を休め、深呼吸して、状況をよく確かめてみましょう。

抱え込み過ぎてはいませんか? 

今は地道に行動するときです。

熱意があるのはいいことですが、あり過ぎると気持ちの浮き沈みが激しくなります。

夢がかなわないのが怖くて必死にあがくことがありますが、それは逆効果というものです。

ゴールにはゆっくり近づいて、体裁よりも中身を充実させていく必要があります。

お金で人の歓心を買おうとしたり、感心されたいからというだけで、何かを決めると又ふりだしに戻ってしまうでしょう。

愛情面では、意地を張ったり独占欲にかられているとしたら、もうそんな振る舞いから卒業していい頃です。

他の誰かを感化しようと躍起になるのはやめておきましょう。

自分に厳しすぎたり他者を非難したりせず、夢を形にするためにもっとできることは何か、正直に棚卸ししてみてください。

蛇が脱皮するときのように、蝶が生まれるためにサナギが死ぬときのように、最高の人生を送るためには古い考え方を捨てて、変化を受け入れなくてはなりません。

低い自尊心や見切りをつけた夢、疲弊する人間関係や不健全な習慣を手放す必要があるでしょう。

美が姿を現す前に、私たちはすべて一時的な不快さを経験しなくてはならないのです。

不安を覚えるかもしれませんが、今は変化を受け入れてください。

そのために失うものもあるかも知れませんが、あなたは変化した自分の姿にきっと満足するはずです。

あなたが自分のことを大切に扱わないのなら、他の誰もそうしてくれないでしょう。

あなたがセルフケアを優先した途端に、自尊心は高まり、健康状態も改善されます。

もっと気持ちを楽にして、『あなたはあなたでいい』ということがわかれば、目の前の壁は思ったより簡単に乗り越えられることに気がつくでしょう。

Makiko Kurata

ニュースレターのご登録はこちらから