You are currently viewing 新鮮な目で世界を見てみる時

新鮮な目で世界を見てみる時

あなたは今、巨大な変容の時を迎えていて、まったく新しい生き方が出現する直前にいます。

「自分はどういう人間で、どんな人生がふさわしいか」

という古い信念や考え方や決意が少しずつ消えていき、代わりに信じられないほどの活力と新しい進路が生まれてきます。

まもなく、世界をまったく新しい形で体験するようになるでしょう。

生活にはモヤモヤと不明瞭で落ち着かない分野があるかもしれませんが、心配しないでください。

再生の前にはそのような混乱がよく起きるのです。

古い世界観や制約のある考え方にしがみついたり、細部にとらわれず全体像を見てください。

あなたの人生を上空から見渡すようにイメージしてください。

本当に大事なことだけしましょう。

それ以外は取るに足りないことです。

生活の各分野を一つずつ検討して、全体像はどうなっているのか把握してください。

その上で、人生の大きな決断をしていきましょう。

旅とは、旅人を変容させるものです。

目的地に到達した旅人は、もう出発した時と同じ人間ではありません。

旅人が日々を生き延びることに没頭し、道のりの浮き沈みにかまけていると、旅全体の目的をすぐに忘れてしまいます。

あらためて全体像を眺めてみれば、ほとんどの心配や不安は一時的なものにすぎなかったことにやっと気づきます。

未来の自分を想像してください。

今あなたがしていることは、未来のあなたにとって重要でしょうか? 

ささいな心配事にこだわっては大切な生命力のエネルギーが無駄になります。

あくまでも重要な事柄に意識を集中させましょう。

それ以外は次第に消えていけばいいのです。

消えていくものを追いかけないでいましょう。

少し時間をとって、本当に必要不可欠なものに自分をグラウンディングさせましょう。

人生で何が大切かを思い出し、それ以外はすべて手放してください。

せわしなく慌ただしい生活ペースを離れて、今この瞬間をしっかりと生きてください。

あなたが住んでいるのは美しく驚くべき宇宙です。

あなた自身が美しい存在です。

どこにいても生命の驚異を見つけ、愛おしむための時間をとりましょう。

生活が一変するはずです。

Makiko Kurata

悟りの前水を汲み、薪を割る。(その間に過去や未来のことを考えながら)

悟りの後、水を汲み、薪を割る。(完全に今の瞬間にありながら)