スピリチュアル, メッセージ

2020年10月のメッセージ

年初の年間リーディングでは

『不死鳥』『決心』『復興』と出た10月です。

人生の全てが頭で理解できるわけではありません。

物事の理論的な説明を探したり、

未来を予測したりしようとしても

あなたが求めている安らぎを得ることはできません。

この世界には大いなる神秘が存在するからです。

あなたの経験を通じてそれを発見してください。

焦点をぼやかして見れば、これまで見えなかったものが

見えてくるでしょう。

あなたが何か行動を起こすときは、一歩ずつ着実に進み、

自分の望みが完璧なタイミングで叶い、

さらなる豊かさと愛が得られると信じましょう。

ペースを落とすことが、最善の行動である場合もあります。

自分が怠けているように感じるかもしれません。

しかし、現在の状況を把握するだけでも

次に進むか留まるべきかを決める重要な行動なのです。

今の瞬間に集中していれば、次のステップが明らかに

なってきます。

自分の豊かさや知恵や寛大さに自信を持って

他者を助けてください。

世の中に貢献できる自分を誇りに思ってください。

あなたは他人に、教えと癒しと

インスピレーションと喜びを与える存在です。

あなたに注がれる称賛の声は、

自分が人々を助けることができる、という

喜びにはかないません。

心が広く、謙虚で親切なあなたは

皆に慕われる存在となるでしょう。

皆様にとって、素晴らしい10月となりますように。

Makiko Kurata

セイントジャーメインバイオレットエクスカリバー⭐️ご感想

セイントジャーメインのアチューンメントを受けさせて頂きました。

アチューンメントを受ける時は、いつも青白い光と人影が脳裏に浮かびます。

そしてアチューンメント後は、少し体が軽くなっている間隔があり、不思議に感じています。

このアチューンメントを受けて最初に訪れた大きな変化は、「思考の現実化」の速さです。

たとえば、「いつか〇〇したいな~♡」と軽~く考えていたら、翌日には現実化するといった事が頻繁に起きました。

恐ろしいくらい現実化が速くなったので、最初はオロオロ戸惑う日々でした。

また「したいな~♡」と思っていない事でも、

  1. 周りから〇〇した方がいいよ!と言われ続けていたら、その〇〇が目の前に現れやらざるを得なくなる。
  2. 自分の考えを独り言として呟く癖があり、一人の時に呟きまくっていたら、やったこともない講演のオファーが突然来る。

などがありました。

ジャーメインさん、私の真横で全部見ているんですか?という感じです。

アバンダンティアのアチューンメントも受けているので、相乗効果もあると思います。

また今は、価値観がゴロンと引っくり返る出来事がいくつか起こり、ちょっとショックを受けている状態です。

次の変化のために、新しい玉ねぎの皮むきが始まったのかな、と思います。

痛みを伴う事もありますが、本質へ還る愛の巡礼だと思って楽しんでみたいと思います。

(AU様)

*この種のワーク、又はいかなる他のスピリチュアル/エネルギーワークも、適格な従来な医学的または心理学的援助の慎重かつ適切な利用を代替するものではありません。