ライタリアンプログラム, ライトワーカー

完全なる自己信頼

この加速された変化の時代に、私たちがみな『信頼』の問題を取り扱っています。

実質的に私たちの経験のほぼあらゆるレベルに浸透した『反信頼』に取り組んでいるのです。

とりわけスピリチュアルな道にあるものにとって、信頼することは、進展と成長のために全くの必要条件となります。

ここを明け渡し、そこにくつろぎ、どこであろうとスピリットにお任せする。

あなたの友人を信頼すること、

あなたの導師を信頼すること、

スピリチュアルガイドを信頼すること、

神を信頼すること、

等々に関して、挑戦で溢れています。

私たちがスピリチュアルに進化する際、完全なる自己信頼の問題は、最も大きな挑戦であり最後の開拓地です。

スピリチュアルな道に沿って前進するために私たちが脱ぎ捨てなければならない『反信頼』の5つのレベルが存在するようです。

信頼に関する逆行的パターンのすべてを手放すと、私たちは、さらにずっと明晰なエネルギースペースに入ります。

完全なる自己信頼のスペースです。

この段階の信頼に到達すると、この次元へ可能な限り最大限のハイヤーセルフが現れるための扉が開き、さらに偉大な『覚知』の感覚が私たちの今世での経験のすべてのレベルに浸透し始めます。

(中略)

私たちがこれら5つの信頼の逆行的表出を脱ぎ捨てるにつれ、ただ『知っている』状態として現れてくる完全なる自己信頼にさらにもっと近づいていきます。

このプロセスは、まぼろしのようなもので、通常現れては去ってゆく『知っている』状態の経験を伴います。

ただ、あなたがそれを得たと思えば、それは消え失せ、

また『自信喪失に』はまり込んでしまうかもしれません。

忍耐とたゆまぬ明け渡しだけが、この最も挑戦的な霊的経験を通り抜ける道のようです。

私たちが日常生活において、この『知っている』状態をさらにもっと体現するにつれ、肉体経験がより活気に満ちて自然になり、感情生活はもっと豊かにさらに真正になり、精神的経験はより洞察的で選択的、ホリスティックになることを発見します。

あなたが何者で、なぜここにいるのかについて、真に『知っている』状態のスペースに入ると、さらに高次の優雅さと目的の感覚があなたの人生にただ現れ、それはあなたのハイヤーセルフが本当に根付いたのです。

(ライタリアンクリアリングティーチャーレベル6 テキストより)