アセンション

愛の器を広げる時

今、いろいろ目覚めて来ている人が多く、

何に目覚めて来ているかと言うと

『自分をもっと大事にして良い』

ということです。

今、提案したいアファーメーションは

*私は私の事が大好きです!

*私は私を一番大事にします!

*私は何からも自由です!

まずは周りにあわせるのをやめよう!

という宣言が始まりです。

人や環境の影響が体調にまで影響する方へ、身体へのアドバイスとしては

『心のコントロール』です。

精神レベルを上げ、

俯瞰度を上げ、

今なぜ何が起こっているか理解出来れば

それに肉体が蝕まれる事もありません。

もし身体は調子悪くても、

身体と思考と感情のそれぞれに隙間をあけて、

身体の症状は思考と感情の残骸だ、過去のことだ、

と観ることができれば苦しむことはありません。

身体はいつも少し遅いのです。

今は、身体より魂の方が早く大きく成長してしまってる感じで、今までの身体が窮屈になっている方も多いのです。

成長するときは成長痛というのがあります。

成長痛の不快さを良しとする、なぜなら成長してる証拠なのだから。

と、その不快さを快適に思えたらしめたものです。

身体のどこかに不調があり、

そこに要らぬ知識があると意味付けをしてしまい、

問題をさらに大きくさせる事があります。

意味づけするから、自分を正当化するようにその意味の通りになってしまうのです。

現象をそのままありのまま観ることで、問題は事実以上に大きくならずに済みます。

冷静に観ると、あなたの感情以上のことは起こってないのです。

自分で分析しすぎず、より良くなりますように、最善に整いますように、

と宇宙にお願いすることの方が効果があったりします。

そういう意味では人の不幸話も、全部同情したり同意するのは、

火に油を注ぐことになるかもしれませんね。

聞き上手な人のふりをして沢山うなずいてあげるより、

一緒になって問題視せず、

さらっとかわしてあげる愛の方が

結果救うことになることが多々あります。

あれ?この悩みってそんなに大したことないのかな、って。

何よりも

『私は苦しみと戦う必要がある』

『苦しめば苦しむほど私は学んで深い人になれる』

どいう根強い思考パターンがある方は、自分がそう思ってるからそうなる

と気づくのがまず第一歩です。

心も身体も現実もお金も満たされる自分を

自分に見せてあげる2020年に向けて、

今必要なのは、無条件に受け取る、という

愛の器を広げることだけなのかもしれません。

素直に願い、素直に受け取る。

他の言い訳や屁理屈や条件付けは、もう沢山なはずです。

めんどくさい自分卒業の時です。

あなたの器に入る分しか、あなたの願いは入りません。

あなたの愛の器を広げましょう。

Makiko

===============

セッション一覧

ライタリアンプログラム

ライタリアンレイキヒーリング

リーディング/カウンセリング

===============