スピリチュアル

天秤座の新月

明日9月29日天秤座で新月を迎えます。

『調和』『公平』『バランス』『交渉』『美的感覚』『パートナーシップ』

などがキーワードです。

天秤座の人は優しく、社交性、バランス感覚も絶妙です。

しかし近年、天秤座の人に限らず、その長所的特徴に宇宙から『ちょっと待った!』がかかっている人も多いのです。

天性の才能で、場の空気の調停や協調を最優先してしまうために、

人の言う事に素直になるのではなく、自分の気持ちに素直になる。

というのが、いまいちどういうことなのかピンとこないのです。

身体に症状が現れてから、ようやく気付いたりします。

これは自己評価、というのとも深く関わっています。

自己評価の低い人がその耳で人の話を聞くとどうなるか。

バイブレーションが低いものだけを拾って勝手に傷ついたり疲れたりする、

ということが起こります。

だから考えるべき事は傷ではなくて、自己評価がどうであるかです。

宇宙の流れには任せていったらいいけど、情に流される事はありません。

自己評価が低いと、情に流されてどこまでも引きずられていきます。

感情というのはどれだけでもアップダウンするもので、

あまり頻繁にそれに飲み込まれていたら

疲弊してしまいます。

涙も怒りもすぐに沸き起こります。

それは感情や感性が豊か、というのとは又別ものです。

感情はエネルギーですから過剰な働きを許していたら神経が休まりません。

感情が鬱屈すると視野は必然的に狭くなります。

そういう時は自分の感情に翻弄されず、人の感情に深く介入しないのが得策です。

それって、すごく冷たい人って思われそう!

って思った人は相当の他者基準ですよ。(笑)

人が自分をどう思うかなんて、関係ない事ないですか?

あたたかい人と思われようとして他人の感情を拾ってばかりで

結果ぐったり疲れてる『自分に対して冷たいあなた』!

この新月は、受け取る与えるのバランスをしっかりとチェックしましょう。

自己メンテナンスをどこまでやっていけるか、

というのがキーポイントだと思います。

自分にウソをつかない、

きっちりと見抜く、

事実を確認する、

自分自身での点検、

他者に客観的にチェックしてもらう、

などなど飛行機の整備士のような面も必要ですね。

特に身体は正直です。

その時々の状態に合わせて、

筋肉からアプローチする、

食事法からアプローチする、

思考法からアプローチする、

場所を移動することで頭に風を送る、

書くことで整理する、

歌って発散する、

など

自分なりの整備のバリエーションを知るのは

生きる智慧でもあります。

自由というのに憧れる人も多いですが、

制限やルールがあるから面白い、というのもあります。

当たり前のバランス感覚を養って、

物質世界的なルールに則った上で自分の能力を活用していく

というのが一番面白いと思います。

そうでなければ結果も出ないからです。

結果が伴わなくても面白い事もありますが、

結果が出ると、理屈抜きでやっぱり面白いです。

自分だけの世界に閉じこもっていると、結果が出てないのに自分は凄い人、と強く思い込み、自分を分かってない世間の方が遅れてる、みたいな思考になってしまいます。

それで一番苦しいのは自分です。

やはりバランスは大事なようです。

物質世界に馴染むほどに、スピリチュアルな力を充分発揮することができます。

スピリチュアルな世界を逃げ場にするのではなく、現実世界に最大に活用していく。

そんな時代の到来です。

バランスというのはカルマのバランス、というのも含まれます。

カルマと聞くと、なんか苦しい課題、というイメージをとっさに持つ人もいますが、カルマとはずっと持ち続けているパターン、のことなので

何世にも渡って人に教える役割だった魂、

ずっと人を癒す仕事をしてきた魂、ずっと何かを保護する役割だった魂などのパターンもあります。

そんなパターンのバランスを取るため、今回は人から恩返しを受け取る、というのが課題の魂もいます。

一見良さげで簡単そうですが、これがとてつもなく難しい魂もいます。

バランス感覚に一段磨きをかけた人には、

素敵な出会いがあったり、現在の恋愛が不思議なぐらい上手く行ったり、周りの人間関係がとても居心地よくなったり、仕事のオファーが増えたりという宇宙からのプレゼントがある新月になりそうです。

Makiko

動画メッセージ↓

https://youtu.be/YF6TBuO04-s

===============

セッション一覧

ライタリアンプログラム

ライタリアンレイキヒーリング

リーディング/カウンセリング

===============