スピリチュアル

ライオンズゲート2019

皆さま、こんにちは^^

毎年7月26日から8月12日まで、普段は閉じている獅子の扉、

ライオンズゲートが開きます。

惑星的なダウンロード、膨大な量の光が降り注ぎ、

睡眠のリズムが狂ったり、食生活に変化が現れたりするかもしれません。

『8』『獅子座』←その守護星である『太陽』、

と見るからに強烈なエネルギーで、ぐいぐいと私たちのアセンションを後押ししてくれています。

普段は気づいていないあなたのブロックやカルマ(パターン)が浮上したり、

突然の喪失や新しい出会い、

今まで読んでいてあまりよくわからなかった本や文章が急に理解できたり、

することがあります。

特にハートチャクラが大きく開くことがありますが、それをこじ開ける時に痛みのようなものを感じる方もいるようです。

この時期は、睡眠と水分をたっぷりと取り、日記を書いたり瞑想したりインナーワークをするのに最適です。

スローダウンして、『自分の愛し方』を自分で見つける絶好のチャンスです。

特に根深いところで『皆に愛されたい』『愛されなければ』

という信念があるなら、ある日突然

そんな事はマジ、どうでもいい。

とやっと悟るかもしれません。(笑)

世界中の人に愛されることより、

一体、あなたはあなたをどれぐらい愛し

あなたの事を正しく理解して受け入れてあげているのか?

自問してみてください。

なるべくリラックスする時間を作って、その上で

『理想の自分はどうなりたいのか?』

を考えてみてください。

その中に他者の望みやコントロールがあることに気づいたら、

その時点で追い出し、自分のエネルギーで満たします。

あなたは自分のエネルギーで満たされている時に、

一番、バイタリティーや聡明さが発揮でき、生き生きと輝くのです。

もし、あまり好ましくない感情が出てきたときは、

いきなりポジティブに考えようとせず、

呼吸に集中し、まずはニュートラルに戻すようにしてみてください。

『こんな私』ではなく、『これが私』

と認めてあげましょう。

それが自分軸、ということなのだと思います。

その時、自己憐憫の気持ちや罪悪感などが出てきたら、

それが自分の感情の反応のパターン(カルマ)ということですので

それをしっかりと見抜いていきます。

パターンというのはほぼ無意識で、常習性があり中毒性があります。

あなたがきちっとこれはパターンだ、と見破れば

ずっと繰り返すカルマを断ち切れます。

また忘れた頃に、同じことを繰り返すかもしれませんが

もうそれはカルマだ、と知っているので

それに振り回されることはありません。

振り回されるなら、気づいたようでまだ気づいてない、ということです。

さらに意識を頭の後ろの方へ持っていき、

自分を俯瞰するようにイメージすると

自然にフラットで中立なあなた、ゼロのあなた、本来のあなたに戻っていきます。

夏の終わりには、収穫の繁栄のエネルギーが流れてきます。

なので、繁栄とは真逆の制限をかけるような観念は手放していきましょう。

Makiko