You are currently viewing 自分の内側の水(感情)に触れる時

自分の内側の水(感情)に触れる時

再出発、再挑戦の時です。

今までやって来たことや計画に突然終止符を打つ人も出てくるでしょう。

自分についている嘘、自己憐憫、トラウマなどを

全て水に流して再スタートを切る時です。

『生み、海、産む』

と言われますが

やはり水や海は大切なキーワードなのです。

水は感情を司ると言われています。

あなたの本当の『感情』に繋がるのが

本当の自分に還る手掛かりになります。

『強い人間になりたいと思ったら、水のごとくでなければならぬ』

と言っていたのは老子だったでしょうか。

自分の内側の水(感情)を浄化、純化するために

良質のお水を十分に取ったり

海に浸かったり、温泉に入ったりするのは

本当に効果的です。

あなたが嬉しいと思った時に出る涙、

悲しいと思った時に出る涙は

あなたの魂を癒します。

古代から人は自然に神を見てきました。

そこには人間には計り知れない力があるからです。

私たちはもっと自然と繋がり、

水を、海を大切にする必要があります。

一人一人が、自分の内側と外側に自然の神聖さを見出す時です。

Makiko

*セッション一覧 

*Twitter