You are currently viewing 宇宙の光と繋がるには?

宇宙の光と繋がるには?

今、自分の仕事やパートナー、人生の方向性など、

一度これでいく!と決めたものが揺らいだり、

価値観が根底から覆されるような出来事が起こっている方も、多いのではないかと思います。

賛成の声と反対の声を、日替わりのように人から聞いたり、

オラクルカードやタロットの結果がころころ変わる、

何度も確認してしまうのは、自分のこころが定まっていない

ということかもしれません。

また、定まっているつもりだけど反対の声ばかりを聞く時は、

潜在意識に恐れや不安があるということかもしれません。

以前の固い誓いや古い価値観を手放す

ということによって新しい流れを手に入れる場合もあれば、

一見根底から覆されるように見える事件によって、

一度信じた自分の決意の強さを天に試されている、

という場合もあります。

例えば、婚約相手を親友や両親や占い師が大反対する、

とか

行く予定だった学校や会社が突然潰れるとか。

それは、ああご縁がなかったのだな〜、ではなくて

『それでも本当にやりたいですか?』

と、試されてるだけのことがあります。

そこで本領発揮するのが『見極め力』です。

すべてにおいて『良い』『悪い』の評価をせずに、

ありのままをそのまま見れる高い視点を持つこと=高次のエネルギーと繋がることで、見極め力は研ぎ澄まされます。

普通私たちは、ジャッジに慣れ切ってしまってるので、

それにはよっぽど注意深く自分の思考を見張ってないと

罠にはまってしまいます。

ジャッジはせずに

その上で、自分に合うものを識別して『選択』というのはもちろん

せねばなりません。

私が天使や神様という表現をする時は、

どこかにいるであろう目に見えない大いなる何かの事であると同時に

『自分の中にある質』のことを指しています。

自分のエネルギーの一部だと思っています。

ミカエルを呼び出すとは、

自分の中のミカエルの要素=勇気や自信を呼び起こす、

という意味でもあります。

マリア様に繋がるということは、自分の中の母性に繋がる、

という意味でもあります。

レイキと繋がるとは、外から白い光がマンガのように

宇宙から頭頂にパコーンと入って来て、、、

というのでもいいのですが、この自分の『身体』や『考え』ではなく、

もっと中心にある純粋な光、愛に焦点をあてる。。。というイメージを持っています。

『すでに在るもの』に焦点を当てるということです。

光を使うには、レイキを使うには、それらを信じる前に、

自分の中の光を信じることがまず前提なのです。

それを出来ることを知ってる人が、

私達を取り巻く目に見えないスピリットの存在に繋がれるのだと思います。

Makiko

*セッション一覧

*Instagram   

*YOU TUBE