スピリチュアル

”思い込み”と”直感”の見分け方

10

宇宙からのメッセージ(直感)は、静かに焦らせる事なく、何回もドーン、ドーン、とお寺の鐘を叩くような感じで感じでやってきます。

低音でお腹に響くような。

直感というと、イメージ的には、頭頂や第三の目からピカーンと光のように差し込んで来て欲しい気がしますが、私の場合はどちらかというと、お腹や子宮あたり、もっと低いチャクラで、地味にしつこく受けとる感じがします。

例えば、あれを買った方がいいかな~どうしようかな~と思って天に相談した後、それについての良いうわさを偶然友達から聞いたり、広告で目にしたり、DMが送られてきたり。。。と3回以上、あちこちからメッセージが来ます。

一方、”思い込み”、というのは大変衝動的で、今しなくちゃ!今を逃したらもう次はない!のようにすごく焦らされます。

百貨店のセールで、今日限り半額と煽られて勢いで買ったけど、一度も来てないワンピース、といったような感じです。

天は、そんなに人間を焦らせることはなく、もっと忍耐強く、気づくまで何回でもメッセージを送ってくれるので大丈夫です。

むしろ焦らせるものは、なにか違うのかもしれません。

自分が弱ってるとき程、判断は鈍ってしまうので、それにつけ込んで不安を煽って買わせる商品を、自分が目の前に自分で現象化させてしまいます。

恋愛に例えると、『愛』が直感で、『恋』が思い込みのような感じ?

ソウルメイトとは、迷ったり悩んだり、疑ったり、離れたりくっ付いたり、
途中はいろいろあっても、長いスパンで見るとなぜか自然に寄り添っていく感じで、

恋は、キャーッと燃え上がって、

今!気持ちを伝えないと誰かに先越される!手遅れになる!
って異常に焦って狂う感じです。

直感(=直観)は、真っすぐ、直接ものを観る、ということで、

そこに感情は一切入る余地がないものだと思います。

あまり深く考えたり悩まなくても、自力で自分の人生のすべてをコントロールしたいという執着を手放せば、自然に秩序が整っていくものなのでしょう。

なので高次の視点からものを見れる人は、何をやっても優雅にうまくいくようです。

敢えて言えば、直感は

『やろうと思ってるのにまだやってない事』

『やめるべきだと思ってるのにまだやってる事』

ではないでしょうか。

心の何処かで絶対に分かってる事です。

往々にして直感は痛く、直感に従って行動するのは勇気が要ります。

 

 

今は直感に従い、人の助けを借りる重要な時期かもしれません。

現在、あなたは夢の実現をバックアップしてくれるパワフルな人を

引き寄せているところです。

あなたを助けるために送られた人々に心を開くようにしてください。

この協力者の力添えのもと、あなたはこの期間

人生の一人旅をすることにはなっていないようです。

あなたは決して一人ぼっちで人生の道を

歩いているのではないことに気づいてください。

恋愛はもちろんのこと、友人や家族やビジネスパートナー

といった様々な状況で仲の良いもの同士

もしくは相反する個性の者同士が

一緒に協力し合うタイミングです。

宿命は状況への対応の仕方により運命へと変換されます。

今まさにその時期なのです。

対応の仕方によってあなたは紛れもなく運命へと導かれるでしょう。

ソウルメイトの姿をまとい、あなたの心を癒し、

パートナーとして現れることもあれば、

あなたを解決しなければならない問題と向き合わせ、

底力を引き出してくれる厳しい教師として現れることもあります。

その人や状況が、一見味方に見えようと敵に見えようと、

あなたの視点を一つ引き上げ、視野をこじ開けるための協力者です。

もしかするとその出会いは、あなたが引きこもった状態から

脱出するためのカンフル剤でしかないかも知れません。

関係が長く続くかどうかとか、

何か結果や形にしなければいけないんじゃないか

ということに捉われず、乗っかってしまいましょう。

その出会いは宿命かもしれませんが、

運命は旅に挑むあなたの姿勢で決まることを忘れないでください。

Makiko Kurata