スピリチュアル, ライトワーカー

キバリオン〜ヘルメス主義

IMG_1888

キバリオンは、アトランティス時代以降のエジプトで、 ヘルメス・トリスメギストスが広めた科学思想“ヘルメス主義”と その 効果について語られた本です。

ヘルメス・トリスメギストスはエジプトで偉大な師として尊敬され、神と崇められ ていました。

沈んでしまったアトランティスから逃げ出し、エジプトやギリシャに渡って教えを 広めた人 間の1人です。

俯瞰度が高まると情報量は最小限ですみます。

この7つが宇宙の真理です。

キバリオンという言葉の本当の意味はわかりませんが、“3人のイニシエイト(新入信者)”と名乗る人たちによって、1908 年に出版されました。

キバリオンの土台となるヘルメス主義とは、偉大なるヘルメス・トリスメギストス の教えに源を発する哲学思想です。

トリスメギストスという言葉には、「3倍偉大である」という意味が あります。

古代エジプトの神トトと深い関係があり、ヘルメスは古代ギリシャの神の名前でも あります。

ヘルメスがアトランティスで魔法使いのような役割を果たしました。

こうしたアトランティスの知性と呼ぶべき人たちが足を踏み入れた地には、 必ずピラミッド状建造物が残されています。

大陸国家アトランティスは内部から崩壊しました。

指導層がクリスタルの力と光の道具の使い方を誤ったため、 反動となった力がアトランティスを沈めてしまいました。

住人たちはギリシャやユカタン半島、南米ペルーからアマゾンを経由してエジプト に達し、まるで足跡の ようにピラミッド状建造物を残しました。

ピラミッドがピタゴラスのエネルギーと聖数学を実現させるための 強力な方法であることを知っていたからです。

ピラミッドは聖数学に基づいて作られており、その概念は階段の数にも取り入れら れています。

キバリオンは、先達の教えの言葉を媒体に太古の秘密を伝えるものとされています。

教えの言葉は、ヘルメスが残した7つの原則を学ぶため短い文章で表されました。

初めは意味がわからなくても、キバリオンを枕元に置いておくだけで、 眠っている間にエネルギーを通して情報が潜在意識に届くと言われています。

キバリオンが発するエネルギーは潜在意識に浸透します。

(この記事は、ドリーンバーチュー著『ディバイン・マジック』 「願いが叶う7つの秘宝:ヘルメス主義古典錬 金術マニュアル/キバリオンの新解釈」 と、『アドバンスドエンジェルセラピー』等を参考にさせて頂きました。)

キバリオン1

キバリオン2

キバリオン3

キバリオン4

キバリオン5

キバリオン6

キバリオン7

音によるヒーリング

音の周波数によって、人間や空間に様々な影響があるようです。

396 ヘルツ・・・罪・トラウマ・恐怖からの解放

417 ヘルツ・・・マイナスな状況からの回復、変容の促進

528 ヘルツ・・・理想への変換、奇跡、細胞の回復

639 ヘルツ・・・人とのつながり、関係の修復

741 ヘルツ・・・表現力の向上、問題の解決

852 ヘルツ・・・直感力の覚醒、目覚め

963 ヘルツ・・・高次元、宇宙意識とつながる

===============

Makiko Kurata yoga & healing

セッション一覧

YOU TUBE

*ニュースレターのお申し込みはこちら→

===============