メッセージ

人間万事塞翁が馬

ご存知の方も多いと思いますが、人間万事塞翁が馬のお話です。 中国の北の方に占い上手な老人が住んでいました。 さらに北には胡(こ)という異民族が住んでおり、国境には城塞がありました。 ある時、その老人の馬が北の胡の国の方角… もっと読む 人間万事塞翁が馬

スピリチュアル

彼岸にまったく往ける者よ、幸あれ

今回は私が気に入っている現代語に訳された般若心経をご紹介します。

— 未分類 —

私の人生を変えた本

今日は私の人生を変えた本をご紹介します。 2003年ぐらいに大阪の紀伊国屋書店で購入して読んだ本なのですが こちら ↓

— 未分類 —

それ、あなたのトラウマちゃんのせいかも?

大嶋信頼さんの、『それ、あなたのトラウマちゃんのせいかも? あなただけの 超簡単な言葉を唱えるだけで“いまここ”で楽になる!』 という本からの引用です。

メッセージ

神さまと自然の美しさとだけ一緒にいる自由な時間

  「クリスタは両手を頭の下に当てて、草の上に寝ころび、大きな目を開けて、果てしのない青い空をながめます。   これが彼女にとって一番幸福な時です。   こんなにはげしい労働をする小さな花売… もっと読む 神さまと自然の美しさとだけ一緒にいる自由な時間

スピリチュアル

女は肌だけで生きている

太宰治の『皮膚と心』は、左乳房の下に小豆粒に似た吹き出物を見つけた新妻の「私」が、夫に連れられて皮膚科に行く話です。 去年の夏、海や山で私が全身虫にさされていたときにタイムリーに読みました。 太宰治自身が「男のくせに、顔… もっと読む 女は肌だけで生きている

スピリチュアル, 石垣島

統ばる島〜離島の神々が親島に戻って近況を伝える場所

  先日、はいむるぶし時代から毎年来てくださるリピーターさんに、1冊本をプレゼントして頂きました。

スピリチュアル, メッセージ

逆さまに映る世界

この世は人間の目には『逆さま』に映ることがあります。 何から何まで 『逆さま』 に見えているだけの事があります。 本心と真逆のことをみんな言って、 真逆のことをやって、 真逆の結果を引き寄せて。。。 くるくる回転しすぎて… もっと読む 逆さまに映る世界

スピリチュアル

最後に克服しなければならない欠点

クラニオをしているセラピストの知人が素敵な事を言っていたのでシェアさせていただきます。 ===== 先日、 トゥクタムという、座ったまま亡くなっていくチベットのお坊さんの話になった。 死後は硬直もなく、しばらくは柔らかい… もっと読む 最後に克服しなければならない欠点

スピリチュアル, 石垣島

星の王子様〜人間はもともと孤独で寂しい存在

石垣島や小浜島のある八重山諸島は、日本で唯一、南十字星が見える場所です。 南十字星のことをこちらの言葉で『はいむるぶし』といいます。

スピリチュアル

今愛なら何をするだろうか

ほとんどのひとは、まったく無意識に病気を創り出している。 なのに、病気になったとき、よそから何かが降ってきたように感じる

スピリチュアル

ヒーリングとは存在の状態である

カナダにいる時に、日本で何してこれから食べていこうかと 悩んでいた時、”ライフパーパス(人生の目的)オラクルカード”で 何度も何度も ”オラクルカード”   というカードを引いては、  

アセンション, スピリチュアル, ヨガ

ヨガナンダ”あるヨギの自叙伝”

最近読んだ本は、著者ヨガナンダの ”人間の永遠の探求”と、”あるヨギの自叙伝”。   “ヨガナンダは、神秘的なヨガに、面白く読みやすい形で 近代人の納得のいく説明を加えている。   初めは馬鹿にして読み始めた人も、読み終… もっと読む ヨガナンダ”あるヨギの自叙伝”