スピリチュアル

考えることと感じること

『忍耐』『依存』『病気』『暗い』という言葉で、勝手に『ネガティブ』を連想してしまう人もいます。

『明るい』『軽い』『行動的』『深みがある』という言葉で、勝手に『ポジティブ』を連想してしまう人もいます。

その言葉自体をジャッジし、カテゴライズしているのです。

思考が直線的だとそうなります。

それは、メディアや育てられ方や周りの人の考えでいつの間にか出来上がった世界観で、ほぼオートマチックにカテゴライズしてしまうので、自分でそれに疑問を持ってリセットしようとするには、一旦立ち止まる必要があります。

本能的に何か世間の常識に違和感がある人は、自分で立ち止まる環境を潔く創り出します。

引きこもりとか、病気といわれる方法で自分の境界線を一旦創る、という身体を張って自分の心を守る、という大技を使います。

そうすることでしか一人で物事を感じるスペースを作り出すのが難しいぐらい、普通に生きていたら自分以外の考え方やエネルギーで、人は侵しあって生活しています。

身体より魂が大きい子の事は、ADHDと呼ばれたり、

インターネットより高速なInner-netを持っている人のことはHSPと呼ばれたりします。

が、洗脳されすぎて麻痺している大人達からは逆に、病気ではないけど困ったちゃん扱いされたりするようです。

それにより更に暴れるのがADHDで、引きこもるのがHSP、と表現の違いはあれど理解してもらえない哀しさで、身体ははち切れそうに叫んでいます。

多くの大人たちは、ついつい、どちらの生き方の方が正しいのか?

自分がやりたい、と思う方をえらぶのではなくて、

世間や親、先生に正しいと思われる答えを目指そうとしてしまいます。

AかBの間で考えすぎて眠れない、という人がいますが

考えてないのです。

迷ってるだけなのです。

しっかり考えたら答えは出るのに、迷ってる場合はどちらを選んでも後悔します。

自分の思考の癖、口癖を

今日もじ~っと見張ってみましょう。

問題、というのは、如何に頭の中だけの出来事か、ということがわかります。

本当に自分が出したものが返って来ているだけ!です。

私ってだめなんです。

っていうから、人にお前は駄目だ、と言われる。

お金ないの、って言うから、お金がない状況がくる。

自分で言ったからそのまま返って来ていることに気づけば、

もっともっと自分の発する言葉に意識的になれますよね。

そして一番大事なことは自分を責めないことです。

自分が如何に自分を傷つけているか。

自分をもっと本当に大事にしましょう。

モヤモヤの迷い、堂々巡りの脳をクリアリングしましょう。

迷い、堂々巡りは、ゴミです。(笑)

『明晰な思考』ができる俯瞰した位置に1日の間に頻繁に入りましょう。

ずっとでも良いぐらいです。

テクニックを具体的に言うと、

『ぼーっとする事です。』(笑)

ぼーっとすると色々ゴミが巡ってくるなら、それはぼーっとしてないので、

やるなら本気で気合を入れてぼーっとせねば、なりません。

ぼーっとするのは、天然でできる人はいいのですが、難しい人には練習が要ります。

ぼーっとしてるとスキができます。

いかに隙間をつくるか、というのがポイントなのです。

隙間に新しいものが入ってきます。

ぼーっとした女の子、男の子はモテます。

声をかけるスキがあるからです。

考えてはいけない、感じるのが大事、という言葉をよく聞きますが

その時に指している『考え』というのはゴミのようなものの事でしょう。

ここでいう『考える』とはそのようなゴミのことを言ってるのではなく、

自分のためにならない事を識別する事や、

自分にふさわしい感情をきちんと選択する事や、

優先事項は何かを明確にする事などです。

高い『思考力』がなければ、透明に『感じる』こともできません。

そして『感じる力』がなければ幸せにはなれません。

幸せは、『理解しました』というものではなく、

『感じるもの』だからです。

ホワンとしています。

ぼーっとしてる時に感じます。

クリアにまっすぐ感じる力がなければ、明晰な思考もできません。

感じたことを考えるからです。

感じてないことを考えようとすると、それは堂々巡りになります。

感じる、という体験をしてないのですから。

考える力も、しっかりと感じる力もどちらも大事です。

ずーっと、何でだろう何でだろう〜という怒りや不安のテープが脳でノンストップで再生され続けたまま、願いも叶える、というのは万能の神様でも不可能です。

今は、マインドブロック解放やアクセスバース、リーブスさんのワークなど、深堀りすることなくパンパンパンと解放していくワークが沢山あります。

自力で全部自分のブロックを解放していこう、統合していこうと頑張る根性自体がもう時代にそぐわなくなっています。

エジプトまで飛行機で行くことに罪悪感を感じて、歩いていく必要はありません。

新しい時代にやってきた文明の利器を使うのは、ズルいことでも手抜きでもないのです。

使えるものは使って、早く自分を幸せにしてあげましょう。

いつかではなく、今幸せになりましょう。

今、幸せになるためには、一旦ニュートラルな位置、フラットな位置に来なければなりません。

マイナスからゼロの位置に来るまでに人生を費やすか

ゼロから無限の可能性の冒険を自分に与えるか。

まずは、今までの自分のストーリーを粗大ゴミの日に出しましょう。

新しい人生が始まります。

Makiko

===============

セッション一覧

ライタリアンプログラム

ライタリアンレイキヒーリング

リーディング/カウンセリング

ニュースレターのお申し込みはこちら→

===============