スピリチュアル

自分に対する無条件の愛

この満月は『自己受容』について本格的に取り組んだ方も多かったのではないでしょうか。

変容は内側から起こりますが、そのきっかけは、ドキッとしたり、カチンと来ることを誰かに言われる、という風に外から来ることもあります。

これは自分の信念が揺らがされるからカチンと来る訳で、相手のせいでは全然ありません。

その言葉に過剰反応する自分をよく眺めると、そこに進歩を阻むブロックがあったことがわかります。

なので、カチンカチンとくるのは最大のチャンスなのです。

相手にではなく、今まで気づかなかった自分にカチンと来ているのです。

私たちはほとんど(75%)怒りの感情で出来ています。

なぜ怒るかというと不安があるからで、75%の不安で出来ていると言ってもいいのかもしれません。

何かの一言で『突然』怒るのではなく、

ずーっと怒りの感情が内側に溜まっていて、

ふだんはうまく隠れているのに

それがある一言で、爆発したように感じるだけです。

何にキレるか、過剰反応するかに気づいていくと自分の思考パターンがよくわかります。

パターン(カルマ)は、これがパターンだと分かれば解放可能ですが、水面下に隠れていると解放しようがなく、本人としては、なぜかわからないけど同じことが繰り返される。。。ということになります。

なぜか金運や男運が悪い。。。みたいな。

運が悪いのではなく、パターン(カルマ)を見破れてないのです。

怒らないように、怒らないように、平穏に、平安に、静かな日常をじーっと願っているのは本当の自分を知る事から逃げてるだけなのです。

この時期、第3チャクラ(お腹のあたり)の調子が悪い方は、ぜひ自分のお腹の声を聞いてあげてください。

腹の虫がおさまらない、たくさんの叫びがあるはずです。

第3チャクラが解放されて、やっと第4チャクラのハートが開き『愛』を体験できます。

第3チャクラは男性性で第2チャクラは女性性です。

2と3が統合されて、4のハートが癒され開きます。

先を急がず、順番に行きましょう。

Makiko


===============

セッション一覧

ライタリアンプログラム

ライタリアンレイキヒーリング

リーディング/カウンセリング

ニュースレターのお申し込みはこちら→

===============