スピリチュアル

ヒーラーの方へ

あなたがもし、ヒーラーだとしたらあなたが何をすることによって、

前のお客さんが最大のメリットを受けとると思いますか?

それは、あなたのエネルギーがクリアで、内側で女性性と男性性の統合が取れていて、本当の自分や使命を知っている事です。

あなたの癒し(自己受容力)が深まり幸せであればあるほど、目の前のお客さんはあなたの鏡なので、その波動が伝染します。

もちろん、初めに来られるときは重いものを背負ってるように見えるかもしれませんが、(そうじゃなかったら普通ヒーリングなんて受けようとあまり思いませんよね)

重いと軽いはエネルギーという一本の棒の、単に端と端である事をヒーラーが完全に知っていることによって、癒しが起こります。

それはミラクルというよりは、普通のことみたいです。

なので、高次元の視点(ノンジャッジメントの視点)を持つヒーラーは、お客様の選り好みをする必要がなくなります。

どんな重い人が来られてもなんくるないさ~なのです。

めちゃくちゃ重いとはめちゃくちゃ軽いと同じなのですから。

最悪の状況の人は同じ分量の最高も同時に持っていて、渦中にいる本人にはその最高が見えなくなってるので、ヒーラーが隠れてる最高の方を見てあげることで、お客様の気づきを促すのです。

でも促すだけで、気づくのはお客様の仕事なので、現実で効果らしい効果を見るには少し時差がある人もいるかもしれません。

魂的には、瞬時に変わっています。

どんな人が来られてもなんくるないさ〜とはいえ、好みというのはあります。

私の場合は、礼儀正しい変人が好きです。

失礼な普通の人、というのはあまり私の視界には入ってこないです。

自分の変人性をカモフラージュさせる為か、礼儀正しく振る舞ってしまう、という複雑な人が大好きです。(笑)

この秋は、もっともっとあなたの中の変人性を磨いて尖らす時です!

スターピープルであるヒーラーは淡々とすべきことをする事が喜びですから、非常にあっさりしてるように見えるところがあります。

なので、もっと構ってもらいたい、自分だけを見て欲しいというお客様にとっては物足りなくて去っていくようです。

よって、選り好みはしてるつもりはなくても、やはりヒーラーとお客様のエネルギーは双方向に働いていて、似た者同士が引き合うようです。

ヒーリングというのは、ヒーラーが何かのエネルギーを送りつけることによってお客様が癒えるのではありません。

人は

『愛が不足してるから傷を負っている』、

と勘違いしていることが多いのです。

ヒーラーが自分自身を愛すると、ヒーラーを鏡に映った自分としてお客様が自動的に愛に気づくのです。

それは魂の賢い働きの一つで、意識しようがしまいが、ヒーラーの話術が上手いか下手かも全く関係なく、勝手にそうなるのです。

癒そうとすると、癒さねばならない人を作り出します。

では、全員癒えるとヒーラーはいらないのか?

全員ヒーラーになると世界はすべて癒えるのか?

残念ながら、どこまでいってもこの3次元では半分半分でバランスを取っているようです。

どちらが優れてるわけでもなく正しいでもなく、陰陽同時に同じ量存在しています。

すでに完璧な世界で、あれを消したい。ここをもっと伸ばしたい。この思いさえ浄化されれば。まだ手に入らないのは何故なんだろう?と忙しくしてるのは私たちの頭の中だけなのです。

頭の中に『解決したい』という思いと、『解決する気は更々ない』という思いが同時に存在していて、たまにどちらかが勝ったり、葛藤したりで一人芝居をしているようです。

それを外の世界に反映すると、『解決したい』ヒーラーと『解決する気は更々ない』お客様に映し出されたりします。

もしくは『解決する気は更々ない』ヒーラーと、『解決したい』お客様、といった分離された世界を見ます。

なかなか問題が解決しないように感じる人は、自分の中の

『解決する気は更々ない』

をもっと認めましょう。

ところで、それは本当にそもそも大問題で、解決せねばならないのでしょうか?

ヒーラーの方もお客様である方も、俯瞰力を上げて、問題をわざわざ作り出さない秋をお過ごし下さい。

Makiko

インスタで新しいアカウントを作りました。

よかったら見てください。@capri.corn_art

===============

セッション一覧

ライタリアンプログラム

ライタリアンレイキヒーリング

リーディング/カウンセリング

ニュースレターのお申し込みはこちら→

===============