インスピレーション, 日常

突然初心を思い出した日

突然ですが、ミュージシャンの土門秀明さんってご存知ですか?

もともとはバブルガムブラザースのギタリストで

2003年に日本人で初めてロンドンの地下鉄公認バスカー

(地下鉄でパフォーマンスする人)としてのライセンスを取った方で、

2012年までイギリスで活動されていました。

ロンドンのバスカーになるのは

オペラ座のオーデションより難関と言われてたので

同じ日本人として誇らしく思った覚えがあります。

最近フランスで、

地下鉄公認三線アーチストがデビューしたニュースを見て

突然その土門さんを思い出しました。

私がヨーロッパに住んでいた時、

英国ニュースダイジェスト、

という日本語で書かれたフリーペーパーが発行されていて

そこで読者の方から寄せられた人生相談コーナーのコラムを

土門さんが担当されていました。

それがすっごく面白くて、

土門さんのコラムを読んで

私もコラム書いたりお悩み相談の仕事とかしてみたいな、

って思ってこの仕事を始めたんです。

あとで知ったことによると

あの小さなコラムに7~8時間もかけて書いていて、

「薬にも毒にもならない文章」は書きたくない

というポリシーもあったようですが

最終的には敵を作らないよう、きれいに締めることができたら。

と思っていたそうです。

本当にここが私も目指したいところです。

あまりにも面白かったので、

いつも切り取ってファイルしてたぐらいなんですが

土門さんの音楽は聴いたことないです。(笑)

本人にしてもコラムは本業ではないので

まさか自分のコラムにこんなに影響を受けた子がいるなんて

思ってないと思います。

できれば歌で感動してくれ、って。(笑)

もしかしてあなたも

あなたの本業ではなく

趣味や頼まれたからとりあえず、

ということでやっていることが

誰かの人生に、もの凄い影響を与えてるかも知れませんね^^

Makiko