メッセージ

慢性の〜に隠された感情

2月は自分の感情を癒す方法を見つけた方も多かったのではないでしょうか?

3月は身体のケアもしっかりね。

というメッセージがきました。

生きていれば体調が365日快調、

ということは少なく

誰でもどこかに何かはあるものです。

感情や性格と長年持っている症状はかなりリンクしています。

慢性の頭痛の場合

考えすぎで頭痛

だから考えないようにしよう

といって解消できるぐらいシンプルな人なら

慢性にはならないと思うのですが、通常は

『慢性の』感情がある、ということです。

頑固な便秘

の場合、便秘をどうこうする以前に

『頑固な』なんの感情、思考回路、執着があるのかを

見てみてください。

不快な症状は手放したいけど

そこにある感情や自分の信念は

絶対手放したくない

という風には問屋はおろしません。

しんどくても人は必ず自分にメリットのあることをしています。

抱えてることで守っているプライドなり

何かがあるはずです。

潔く受け入れ症状と共に生きるのも良し

全部手放してゼロから生き直すのも良し

あなたがあなたの世界の神様です。

あなたの創った世界がますますはっきりと立体化し

色鮮やかになる春の到来です。

Makiko

*魂の深い癒しと統合に*

ライタリアンレイキ