ヨガ

姿勢と呼吸

自律神経や経絡など

身体の中に存在する機能を発揮するのに

姿勢は大きな影響を与えます。

身体を上下に貫く背骨は

天と地をしっかりとつなぐ柱です。

天から受けたインスピレーションを

この地で実現していく基盤となります。

ヨガでは背骨に神様が宿る

とも言われています。

その背骨に息吹を与えるのは深い呼吸です。

筋肉や骨格を調整し深い呼吸ができる身体になると

身体の循環が良くなって『冷え』も改善します。

姿勢と呼吸に気を配っていると

少しのことで感情が過剰に反応したり

その感情に振り回されて

判断ができなくなったり

ということが少なくなってきます。

外界の影響、

天気一つ、人の顔色一つでも

心というのは彷徨いやすいものです。

心を身体に繋げて自分軸を作る

=しっかり自分の身体を意識する時間を持つ

というのは今後ますます必要になって来そうです。

Makiko