ハイヤーセルフとの繋がり方

ハイヤーセルフ、魂、高次の存在達と繋がる時に橋渡しになるのは

『呼吸』

です。

私たちは呼吸を通して、心と身体を繋げ、本当の私と幻の私を繋げ、宇宙の源とその先端である自分をつなげます。

自然の中で深呼吸をしたら、理屈抜きに気持ち良いですね。

自然の中まで行かなくても、目の前の人と口論になりかけた時、お手洗いへ行って深呼吸をしたら気持ちが少し冷静になった、という経験もあるかも知れません。

 

私たちは生まれてくる前に、思い切り空気を吸ってオギャーと吐き出して生まれてきます。

そして肉体を去る時は、息を引き取る、という言葉通りスーッと吐いて、それから吸って去ります。

始めに吐いてから最後に吸って息を引き取るまで、私たちが何をしていても何を考えていても、嬉しい時も悲しい時も、ずっと呼吸さんは途切れずに仕事をしていてくれてます。

 

深く呼吸をするだけでも自分のハイヤーセルフなどとは繋がれるのですが、イマジネーションが上手な方には特に楽しめる呼吸法をご紹介します。

 

 

 

1 椅子に座り心地よいと思う呼吸をしながらグラウンディングを行います。

 

2 センタリングを行います。

 

3 両足の裏にあるエネルギーセンターであるフットチャクラに意識を向けます。

カメラのレンズの絞りのような螺旋状に開閉するセンターを、心地よいと自分が感じるまでイメージの中で開きます。

そして、地球のエネルギーを15%引き入れるとイメージの中で意図します。

このエネルギーは足裏から太ももへ遡り第一チャクラに合流し、グラウンディングコードを伝って地球の中心へ流れます。

この循環をイメージし継続します。

 

4 頭頂部のクラウンチャクラと呼ばれる第七チャクラに意識を向けます。

螺旋状に開閉するこのチャクラを自分が心地よいと感じるまで開きます。

頭上の彼方の宇宙からやわらかい黄金のエネルギーが降りてくる様子をイメージしその宇宙のエネルギーを85%引き入れるとイメージの中で意図します。

背骨の後ろ側を伝って第一チャクラに達し足から上がってきたエネルギーが混ざり合います。

この混合したエネルギーは自然にポンプ作用がおこり、混合エネルギーは背骨の前側を通過し押し上げられクラウンチャクラから噴出しオーラ全体に噴水のように降り注ぎます。

 

5 一部のエネルギーは肩で分岐し、左右の腕を流れます、両手の手のひらのハンドチャクラに意識を向けます。

螺旋状に開閉するこのチャクラを自分が心地よいと感じるまでイメージの中で開きます。

そして流れてきた混合エネルギーを体の外に出します。

 

6 混合エネルギーの別の一部はグラウンディングコードから地球の中心へと流れます。

 

7 この一連の流れを同時にイメージの中で継続して行います。

 

これは体内に意識的にエネルギーを流し、霊的存在であるハイヤーセルフを肉体に導き入れ、肉体を浄化し、変性意識状態をつくるためのスキルです。

他者のエネルギーの影響を受けた時などに他者のエネルギーを追い出す効果もあります。

疲れた時等に行うと、簡単に強力に本来の自分の意識を取り戻すことが出来ます。

==============

 

 

私たちのお祖母さんの世代の人たちは

私の使命とは?

とか

自分を愛するってどういうことですか?

とか

他者との関係性に上手に境界線が引けなくて、
スポンジのようにネガティブなものを吸ってしまうの。

などというような、

私たちの世代の、豊かゆえの悩みはないので、
羨ましい限りです。

今の時代、特に日本は、食べるものが買えなくて
苦しんで居る人はもうあまりいないと思うので
やはりどのように生きるべきか、とか
更に向上していきたいがどうすれば良いか、
ということを考えるのが自然な流れだと思います。

それで1990年代後半からスピリチュアルに目覚めた人、
特に2010年以降は目覚めた人が急激に増えて来たのですが、
色々かじっては、う~ん、これは違う、
又違う団体に入ったりセミナーに通っては、
う~んこれもしっくり来ない、
という人も多いと思います。

その人達の中で、自分は全部中途半端で何事も続かない、
誰のいうことも一理あるけど
ついて行こうと思えるほどの人には出会えない、
スピリチュアルや引き寄せの法則は効かないので
もう足を洗いました。

などなど、

すぐ飽きる自分は駄目なんじゃないかとか

敷居が高すぎるとか、混乱してきたとか

何を、誰を1番信じたらいいのか分からないとか

もう分からないので逆ギレ

という形で、自分を下げてスピリチュアルを
上げる感じで取り組んでる方が結構いらっしゃるのですが。。。

本当の精神法則というのは誰でも自分の中にあるのです。

逆に言えばそういう方にとっての、今までの勉強は

『本当の精神法則は自分の中にある』

という事に気づくための長い前座だったのです。

追いかけたものをNONONOと言い続ける事によって、
一巡してあっ!自分のど真ん中にYESがあった!と気づいていくという

ちょっと大廻りするタイプですが気づいたら早いです。

外を追いかけるのではなく自分に向かっていけばいいのです。

自分が世界を目指して行くのではなく、
世界が自分を目指してくるように切り替えて行くのです。

ハイヤーセルフとつながっている人はそういう生き方をしています。

 

Makiko