身体はいつもあなたの味方

 

過去に許せなかった人や、

当時そう振る舞った自分のことを

許せなくて思考が止まらなくなる

といったことはないでしょうか。

 

その時は、精一杯最大限のことをしてきました。

 

ただ、自分の事をあまり大事にしていなかったので

言われるがままに従ったり

摩擦が起きないように自分の方がとりあえず

折れておいたり。。。

 

それが忘れていたつもりでも

突然、芋づる式に怒りや悲しみとして浮上してくることがあります。

 

自分を大事にしていたら、普通に

 

『そんな風にされるのは辛いからやめて欲しい』

 

と言えたはずなのです。

 

感情に気づきにくい人は、身体の症状として教えてくれます。

 

大事に扱われなかった自分の感情は

身体にサインを送って来ます。

 

痛みや症状は、無視せずに自分の感情を受け止めてほしい

という願いなのです。

 

身体はいつもあなたの味方です。

 

身体はあなたが本来の自分から外れかけたら

メッセージを送って必死に守ろうとしてくれます。

 

身体はあなたの潜在意識をそのまま表しています。

 

自分のことがわからなくなった時は身体を観察しましょう。

 

Makiko