気の流れを潤滑に

大自然には良質なエネルギーが通る

気の流れがあります。

この気の流れを乱すのは

人間の経済活動であることが往々にしてあり

ダムや大きな建物などでこの気の流れが遮られたりもします。

人間と密接に関わりあう自然は

大きな癒しや恵みを与えてくれるときもあれば

大きな災害を起こすこともあります。

人間が生きていく上で基本とする良心は人それぞれですが、自分では良かれと思ってしていることでも

大自然から見れば、雷を落とさないと人間は気づかない、と思われていることもあるでしょう。

自分の計画は内なる良心に沿った計画であるか

利害のための計画であるか

もう一度問うて見るのもいいかもしれません。

人間の身体も同じで、

血流や気の流れが潤滑であると

運も良くなり健康になります。

素直さや感謝の心は

様々な流れがスムーズにいく潤滑油です。

また身体の中の水を健全にしておくことは

健康でいられる秘訣の一つかもしれません。

あなたは今、大きな自然の力の前で、堂々としていられる自分でしょうか??

Makiko

*セッション一覧

FacebookPage

Twitter

Instagram