あなたの直感はどこから入ってくる?

1.ヴィジョンを通して:

頭の中で想像することや目で実際に見ることを指します。

夢、サインとして見ること。チカチカしたりピカッと瞬く光。

写真に丸い光の玉が写る。

目の端で動くものをとらえる。

444や111などの三桁以上の同じ数字が並ぶのをよく見る、

などが例として挙げられます。

これは「クレアボヤンス」(透視能力)と呼ばれ「はっきりと見る」と

いう意味です。

2.感覚を通して:

喜び、興奮、慈悲の心など、突然やってくる感情です。

実際に自分が感じる感覚とはかけ離れたもので、突然暖かさを感じたり、

まわりの温度や気圧が変化するのが分かります。

スピリチュアルな存在を察知したり、まるで誰かが自分に触れたような

感覚があります。花や煙など、人間の匂いではない香りを察知します。

これらは「クレアセンシェンス」(透感能力)と呼ばれ

「はっきりと感じる」という意味です。

3.音を通して:

名前を呼ばれたような気がして目を覚ます。

どこからともなく天からの調べが聞こえる。

確実に自分の声ではない誰かの声が注意を促す。

ラジオやテレビ番組から、必要としていた情報が流れてくるのを偶然耳にする。

心の中や片方の耳だけに愛にあふれたメッセージが聞こえる、

または高いピッチの耳鳴りがする。

これらは「クレアオーディエンス」(透聴能力)と呼ばれ「はっきり聞く」と

いう意味です。

4.思いを通して:

これは、自分ではまったく知らないことなのにどうして知っているんだろうと

思うことです。「あっ、そうだ!」と感が冴える。

説明書を読まなくてもきちんと修理ができる。

あたかも誰かが教えてくれたような賢い言葉を口にしたり書くことができる。

新しい発明、仕事、商品などの素晴らしいアイデアが湧いてくる。

何かが起こった後で「やっぱりそうだった!」と納得する。

これらは「クレアコグニザンス」(透知能力)と呼ばれ「はっきりと知る」と

いう意味がある。

あなたの得意な「クレア」は?

ヴィジョン、感覚、音、思いという四つのコンビネーションを通して

天は私たちに語りかけています。

その中であなたが特に秀でたものは何ですか。

最も秀でたものを「第一のクレア」と呼びます。

自動車のシリンダーは四本あり、まずは最初のシリンダーに点火しなければ

エンジンが作動しないように、天のメッセージもまずは自分の得意な「クレア」を用いて受け取りましょう。

そうすれば残りの3つも拡大されて天とのコミュニケーションを取りやすくなります。

ある人はビジョンを見ることに長けていて、またある人は聴覚や感覚に

長けています。現実の世界での自分の秀でた感覚に注目することによって、

天とのコミュニケーションにも活用することができます。

自分の得意な「クレア」を見つけましょう。

たとえば、次のような状況を例に挙げるので、質問に答えてください。

1.初対面の人の会った時、一番最初に気づくことは何ですか?

a. 服、髪型、歯、靴など一般的な外見。

b. 一緒にいて落ち着く、楽しい、安心するなど、その人に対する感覚。

c. この人は面白い人だと思ったり、自分の仕事の助けをしてくれる人

だと分かる。

d. その人の声や笑い声。

2.旅行へ出かけたときのことを想い出してください。

何が一番印象に残りますか?

a. 実際に見た美しい景色、建物など。

b. 安らぎ、ロマンチックな雰囲気、ゆったりできた、楽しかったなどの

感覚。

c. 旅行中に学んだ興味がある文化や歴史的、または技術的な情報。

d. 静寂の時間、波の音、鳥のさえずり、枯れ葉を踏む音、音楽などの音。

3.大好きな映画を思い出してください。どんなことを思い浮かべますか?

a. 魅力的な俳優、照明、衣装、映画の中の場面。

b. 笑いと涙などの感動。

c. ストーリー、またはストーリーから主人公が学んだ人生のレッスン。

d. テーマ音楽、俳優たちの声。

質問の答えを紙に書いてください。

同じアルファベットがふたつ以上あるはずです。

そのアルファベットがあなたにとって得意な「クレア」であり、現実の世界とスピリチュアルな世界からの情報をどのように処理しているかがわかります。

が多い人: 「クレアボヤンス」

ヴィジュアルな要素に注目するあなたは、他の面よりも先に、

人、場所、食事などの見かけや外見に目を向けます。

きっとあなたは芸術家肌であるに違いありません。

もしも芸術的な創作に携わっていなければ、ワードロープ、インテリアの

コーディネートなどをうまく組み合わせることができる力を持っているはずです。

ヴィジュアルな調和はあなたにとってとても大切ですから、

美しいものを見ると感動することでしょう。

天使が近くにいるのを、キラキラ、チカチカと瞬く光として見たり、

天国にいる愛する故人を目の端に

とらえたことがあるはずです。

可能性を頭の中でヴィジョンとして描くことができ、

自分が意図することを行動へ移す才能があります。

天使はあなたの頭の中へヴィジョンを通して話しかけます。

実際の目で見て意味のあることをサインとして見ることができます。

たとえば、111、444などの三桁以上の同じ数字の羅列を見る、

コインを見つける、蝶や鳥に目が留まる、人のまわりに色が見える、など。

このようなヴィジョンを信頼してください。これらは天があなたに話しかけている証拠なのです!

が多い人: 「クレアセンシェンス」

あなたは体と感情の感覚を通して、人や物と接しています。

とても繊細なため、人が大勢集まる場所では息が詰まってしまうように

感じるかもしれません。混雑した道や渋滞した高速道路を運転しているときも

同じです。

自分の感情と他人の感情を混同してしまうこともあるでしょう。

あなたはとても慈悲深い思いやりがある人のため、

知らないうちに他人の痛みを感じてしまいます。

耐えきれない感情に流されて、食べ過ぎたり不必要なものを摂取する傾向も

あるでしょう。人が幸せになる手伝いをしたいという気持ちが強いので、

人を助けることに焦点を当てて仕事にするかもしれません。

「繊細すぎる」と人からからかわれたことがあるかもしれませんが、

あなたの繊細さは天からのメッセージを受け取るために与えられたものです。

天使はあなたの心と体を通して語りかけます。

正しい方向へ進んでいるときには、喜びを感じます。

怖れを感じたときには、変化や癒しが必要であるというサインであり、

疲れを感じたときには、休息、遊び、自分をいたわる必要があるということです。相手が信頼できる人物であるかどうかがあなたには分かります。

あなたがなんとなく感じることは真実であり、

スピリットの世界と交信しているときには、

空気圧や温度の変化を感じます。

天使や天国にいる愛する故人の存在を感じる、

天使があなたの肌や髪を撫でるのが分かるなど、

これらの感覚を「ただの気のせい」だと軽く見ないでください。

これらはすべて、天使があなたへと語りかけている証拠なのです。

が多い人: 「クレアコグニザンス」

あなたはアイデアや啓示を通して直接天とコミュニケーションを図っています。

些細なことも重要なことのどちらについても、

自分から読んだり聞いたりしなくても、まるで神があなたの頭の中に

直接情報をダウンロードしたかのように事実を知っているのです。

うわべだけの会話は苦手で、突っ込んだ深遠な討論を好むでしょう。

大勢の人たちと交わるよりも、自分の好きな話題でひとりの人を

相手に対話をするのが好きです。

説明書を読まなくても電気製品や機械関係を修理することができます。

人や状況を癒すこともできます。

「なんでも屋」だとからかわれたことはありませんか?

あなたは、理論的に説明できない劇的な臨死体験でもしない限り、

天使やサイキック能力に疑問を持つかもしれません。

あなたは天使からのメッセージを、言葉ではない印象として心の中で

受け止めます。頭の中で考えをまとめて、必要な情報や助けが

やってくるように願うことができます。

そして天からの導きをふいに頭の中で受け止めることができるのです。

発明、教え、ビジネスについての素晴らしい情報を受け取ります。

「これだ!」と思うとき、あなたは天使とつながっています。

「クレアコグニザンス」の人は、自分が持っている知識を当たり前だと

思いがちですが、実はそうではありません。

あなたの願いに天が答え、話しかけている証拠なのです。

が多い人: 「クレアオーディエンス」

あなたは音に対して敏感です。

音程が外れていることや雑音に対して、誰よりも早く気がつくことでしょう。

瞬間にして読んだものを記憶するフォトグラフィック・メモリーのように、

歌のメロディーを瞬時に覚えることができます。

音に対して敏感なので、飛行機の中やホテルでリラックスして休むことが

難しいため、イヤープラグ(耳栓)を使用するとよいでしょう。

同じ理由から、大きな音の響くコンサート会場などでは一番前の席には

座らない方が賢明です。

目覚ましのアラームは、大きなブザー音よりも静かな音楽を好むことでしょう。

天使はあなたの心の内側と外側の両方へ話しかけます。

緊急時には、片耳の外側から大きな声で話しかけます。

こんなときには危険を警告しています。

幻聴とは異なる天の声は、どんなときでも愛に満ち、核心を突き、インスピレーションを与えてくれます。

たとえ英雄的な行動を望むときも、自分にできる範囲以上の働きを

しなければならないときにもです。

天の音楽を聴いたり、朝、自分の名前を呼ばれたような気がして起きる

経験があるはずです。もしかすると自分の声かもしれないと疑うときでも、

ただの気のせいではないと信じてください。

聞こえてくる声が愛に満ち、あなたを向上させるためにささやいているならば、

それは天があなたへ直接話しかけている証拠です。

エンジェルセラピーについてお教えします 日常をより楽しく豊かに生きたい方のために。。