第5チャクラ〜愛情表現

私たちは、本当の思いや、脳裏に浮かんだ直感が真剣であればある程、それを他者に表現するのを恐れます。

もしもこれを言って嫌われたり、引いてしまわれたらどうしよう。。。という安全装置が働くからです。

大天使ミカエルは、あなたのその緊張を解き放ち、自分自身を解放させる手助けをしてくれます。

この世で自分を表現するのは安全であり、それが唯一他者からも愛される方法なのだと勇気づけてくれます。

自分を表現する事に抵抗がある時や、長い間自分の感情を押さえてきた人は、風邪を引くとまず喉に来る、よく咳き込む、痰が絡む、などの症状が出やすくなります。

自意識過剰のガードを少し緩めて、思ってる事をポロッと言える様になれたら、楽でいいですね。

 

■第5チャクラ(マニプラ)の場所

喉ぼとけの下。喉、甲状腺、副甲状腺、気管支に影響する。

活性化されると、コミュニケーション力や聴覚が優れる。

このチャクラから放出しているエネルギーの色は、『青色』です。

 

■第5チャクラのテーマ

☆ コミュニケーション能力

☆ 愛情表現

☆『ありがとうございます』という感謝の言葉を自然に言える

☆ 自分をてらいなく表現できる

☆ 情報伝達能力

 

ここが活性化すると

♢近しい人達に、美しい表現で本心を素直に打ち明ける事ができるようになります。

♢歌、ダンス、絵、詩などの芸術活動を通して自分を思いのままに表現することを容易にします。

♢本能的な直感力を発達させ、心の柔軟性、創造的な知性、正しい言語能力を与えてくれます。

♢自分の思ってる事と、自分の言ってる事が合致することにより、自己信頼が高まります。

 

■第5チャクラを活性化するヨガポーズ

首まわし    魚のポーズ   スキのポーズ

 

ポーズを取りながら、第5チャクラの青色のボールが、右回りに回転している所をイメージします。

青色のボールが濁っていたり、スムーズに回転してないような気がする時は、

深い呼吸と共に、鮮やかに輝く青色のボールが

くるくると青色の光を放ちながら回転しているところをイメージします。

 

ゆっくり5~10呼吸、ポーズを保ちます。

最後にシャバーサナ(屍のポーズ)を3~10分取り入れる事で、

この日のヨガの効果が身体に浸透しますので忘れずに行って下さい。

 

 

アファーメーション

♦私は人の顔色を伺わずに、安心感を持ってありのままの自分を表現します。

 

 

押さえ込んだ怒りの感情が宿す低いエネルギーを解き放つことで、

あなたにとって最良のものがもたらされるでしょう。

無意識に口にする言葉で、ネガティブなエネルギーを

増大させないように気をつけてください。

 

心に激しい怒りを宿したまま今の道を進めば、もたらされるのは痛みだけです。

あなたには、状況を変える力があります。

 

また、人のお世話が大好きな方は、受けとる事と与える事の

バランスが取れているかよく確認して下さい。

 

最終的には他人を癒したり、他人の行動に影響を与えることなどできないと知る事が、

あなたの健康には役に立つでしょう。

 

あなたの健康を第一にしてください。

それが世界への最大の貢献です。

 

Makiko