紙芝居師なっちゃん石垣島&小浜島ツアー2018

2年ぶりに紙芝居師なっちゃんが石垣島&小浜島にやってきます!

前回も大好評だった紙芝居師なっちゃんは、アナウンサー、役者などの仕事を経て2009年より全国各地(その土地土地)に伝わる伝説や昔話から、方言、慣習などを紐解く『ご当地紙芝居』『小ネタ紙芝居』を展開している紙芝居師です。

東日本大震災以降は、継続的に震災復興地に足を運び、岩手・宮城・福島の子どもたちや仮設住宅に暮らす皆様、復興イベントなどで紙芝居を披露し、東北復興地に元気と笑顔を届ける活動を継続中です。

今回は計3回色々な場所で公演します。

お見逃しなく♫

 

6月23日(土)

10:30〜12:00 Islander-stayle (川平861)

 

6月24日(日)

10:30〜12:00 にじのわこどもえん(登野城1889−5ももぞの植物園内)

終了後お母さんたちによる手作りオーガニック弁当の販売あり♪

 

15:00〜16:00 琉球ヨガマッサージ SAPNAサプナ(小浜761-1-160)

こちらはワークショップはなしで紙芝居の上演+なっちゃんとのお喋りタイムのみとなります。

 

 

 

料金 500円/ひとり(お母さんに抱っこされている赤ちゃんは無料です)

いずれもご予約不要です。

直接会場へお越しください。

 

 

☆なっちゃんからのメッセージ☆

なっちゃんの紙芝居ワークショップのモットーは紙芝居をLIVEする!

この場所で、ここに集まった皆だからでないと出来ない、世界でひとつしかない“オンリーワン紙芝居”を つくっていく、まさに“LIVE”なワークショップ。

最後の最後まで、どんなお話になるのかわからないドキドキ感、自分たち“だけ”のオンリー紙芝居。

皆で一緒に、ひとつの紙芝居を創りあげる一体感、ワクワク感を感じていただけるワークショップです。

参加するのにムズカシイ事は一切ナシ!

参加者の皆さんにやってもらうことは、ただひとつ、『絵を描く』。

この『絵を描く』事を思う存分してもらいます。

そのみんなの作品を集めて、なっちゃんがひとつのお話に組み立てて、『紙芝居』にしていきます。

誰でも気軽に、気楽に参加できるのが、紙芝居師なっちゃんの展開する紙芝居ワークショップです。

当日にじのわこどもえんでは、お母さんたちによるヘルシー弁当の販売もあります♪

 

 

 

 

日本独自の“エンターテインメント”である紙芝居で日本を世界を、笑顔に元気に!!

 

【いしかわ観光特使】【第二回 ニッポン全国街頭紙芝居師大会優勝】
「紙芝居師なっちゃん」中谷奈津子(なかたになつこ)NATSUKO NAKATANI


なっちゃんの 2016年 石垣体験ブログはこちら


BLOG ⇒ http://ameblo.jp/naka725/

HOMEPAGE ⇒ https://kaminacchan.amebaownd.com/

Twitter ⇒ http://twitter.com/nakataninnin





お問い合わせはこちら