他者へのヒーリングを始めたばかりの方へのメッセージ

他者へのヒーリングを始めたばかりの方へのメッセージです。

 

ヒーラーとして、私たちはクライアントを癒すのではなく、ただただクライアント自身の癒しのプロセスを手助けするのだということをどうか忘れないで下さい。

どんなヒーリングにおいても、癒しが起こるにはクライアント個人の意図や意志が最も重要です。

癒しにおいては、クライアントの積極的な役割が不可欠です。

あなたの送るエネルギーがいくらパワフルであっても、クライアントの癒しのプロセスの触媒にしかすぎません。

肉体レベルでの癒しが期待しがたいようなケースにおいては、癒しが色々なレベルで起こることを念頭に置かねばなりません。

高次元波動レベルで癒しが起こっても、
おそらく肉体的には何も表れないこともあるでしょう。

サトルボディーの癒しに比べて、肉体レベルの癒しが時間がかかるということもあるでしょう。

つまり、癒しは始まっているけども、
ただ肉体まで及ぶのにしばらく時間がかかっているかもしれないということです。

すべては聖なる流れの中にあり、
起こることはすべてクライアントの
最も崇高で偉大な目的のために提供されるのだということを信頼するよりないというときがあります。

 

(参考:ライタリアンレイキテキスト)