石垣島の有機野菜

石垣島のいろんな場所で野菜が手に入ります。

上の写真は明石。

下の野菜は、吉原の日曜市で買ったものです。

 

一袋100円なので、これだけ買っても700円です。

石垣島は蒸し暑いので、そうでなくても野菜に虫がつきやすく、作るのが難しいようですが、しっかりした土壌を作ることで、農薬なしでできる!と、80のおばあが言ってました。

右下の緑色の野菜は、高温多湿なこの辺の島でしか採れない『雲南百薬(うんなんひゃくやく)』です。

 

『東京の高島屋で、おかわかめという名前で売ってるのよ!』

 

と、誇らしげに言ってました。

私も東京の高島屋はどこにあるのか知らないけど、嬉しくなりました!

 

野菜を洗っているときに、カタツムリなどがいるので、潰してしまわないように丁寧に洗います。

 

日曜市に野菜がたくさん並ぶのはこの時期だけで、夏場はくだものが多いです。

お魚は、朝一に行かないと売り切れてしまいます。

 

 

私は雨の日はあまり外に出ないので、雨の日の写真はありませんが、最近の石垣島は雨や寒い日もあります。

強風で、何本も傘の骨が折れたので、もう傘はさしません。\\٩(๑`ȏ´๑)۶//オコ!

 

でも旅行客の方は、テンションが高いからあまり天気は気にならないようですね。

 

灰色の川平湾を見ても『奇麗〜!!』って言って楽しそうです。

 

ありがとう!!!

 

私も初心に返って見習おうと思います。

 

 

今日も良い一日を♬

Makiko