人間にとっての最も大きな試練

 

『 New Humans , New Earth 』より覚え書き。

 

 

地球の歴史の初期、ここに独特の機会が存在することが明らかになりました。

それは、物質的顕現のレベルにまでずっと下降するすべての波動レベルにおいて、

類い稀なる多様な経験を繰り広げる機会です。

 

私たちの物質世界は、岩石や鉱物の構造、植物の生命、動物の形態といった、

この宇宙の他の惑星ではほとんど見られないような幅広い多様性を進化させてきました。

また、ここには非常に幅広く多様な人間経験が顕現される

独自の可能性が存在することも確認されました。

 

このような幅広い人間経験が繰り広げられる機会とともに、

地球の進化のかなり始めの時期に、私たちの惑星は『人類の実験室』として確立されました。

以来、もっとも崇高なものからもっとも恐ろしいものまで、

壮大な範囲の経験が作り出されてきたのです。

 

これらすべてが展開していく中で、人間にとっての最も大きな試練のひとつが作られました。

 

それは

 

最高度まで自由意志のテーマをやり抜く

 

ということです。

 

長きに渡って、その他の宇宙はここで何が起こるかを知るために見守り、

待ち続けていました。

ある意味、神の究極の『自由意志の実験ゾーン』として、

私たちが地球上で自由意志に関して学ぶことができたことが、

宇宙のはるか周辺にまで影響を及ぼしてきたのです。

 

自由意志の学びのプログラムの一環として、

ここでの熟達がある臨海レベルに到達するということが、

私たちの宇宙の宏大な領域に対して、根源への回帰を促すなだれ現象の引き金となります。

 

私たちの地球上での経験を通して、この引き金が現段階の人間意識の経験を完結させるのです。

基本的に、私たちの惑星の実験的経験は、精巧な天界プロセスの最後の段階に入っています。

 

従って、地球人の学びと成長がある臨海レベルに達し、

加えてガイアがクリアになり、癒され、高波動状態に上昇したとき、

ついに私たちのすべてが根源への回帰プロセスを開始するのです。

 

セッション一覧