嵐の中の川平結願祭

 

img_3036

先日の川平村の結願祭は、台風でまさかないだろうと思っていたのですが、なんか群星御嶽ではなくて集落センターでやってるみたい、という情報を得てお隣さんと行ってきました。

 

img_3035

 

何より驚いたのは、村の人達は当然の顔をして皆集合していたことです。

台風ごときで、もしかしてないかも、と思っていた私が浅はかでした。

 

結願祭は、今年一年農作物の収穫が無事終了したことへの感謝と、

来年の豊作と、住民の無病息災を願う伝統的なお祭りです。

 

img_3028

 

大大大迫力の棒術(↑)は、4〜500年の歴史があるとのこと。

 

 

img_3023

 

スカッとするものを見せていただき、私にも喝を入れてもらいました!

 

 

そして獅子舞

 

 

伝統ある行事を若い人達がちゃんと引き継いでいる、というところに胸を打たれました。

 

お祭りの間だけは、少しだけ嵐がおさまってくれていたようですが、

終了した後、再び激しい暴風雨。

 

川平は、神様に守られている特別な土地だと思っていたのですが、

それと同じぐらい川平の人達が、川平を守ってるんだ、ということを知れた結願祭でした。

 

Makiko