私の住んでいる川平

IMG_2329

私の住んでいるところは、川平と書いて『カビラ』と読みます。

1185年からあった歴史の古い村だそうです。

カビラの語源は、蝶の古語である『かわひらご』から来ているとのこと。

沖縄国頭地方の方言では蝶(ハベル)のことを、『カベル』というそうです。

なるほど、昔のカビラ地区の地図(↑)をよく見ると、羽を広げた蝶々の形に似てるような。

 

川平湾

川平湾の色は、まるで絵はがきのよう。

潮の満ち干や太陽の位置によって、7色に変化します。

岡本太郎はこの海の色をみて、『塗る絵の具がない。。。』と嘆いたそうですよ。

 

IMG_2327

お店で人気なのは、ピナコラーダとトミーのパン屋さん。

2店とも、こんなところでよくお店を始めたな、って感心するほど奥に引っ込んだところにありますが、大大大人気の小さな小さなお店です。

お商売に立地なんて全然関係ないみたい、

と勇気付けられた貴重な2店です。

 

とても居心地のいい川平です。

 

川平お散歩マップ