私の腹筋強化法

IMG_1190

第3チャクラは自尊心がテーマのチャクラで、位置はみぞおちの辺りです。

いつも自信がないタイプの人が自信をつけるのに手っ取り早いのは『腹筋をつける』、というのがあります。

私は、運動やスポーツが、苦手というか嫌いというかめんどくさいので、苦肉の策の結果『笑うこと』で腹筋をつけてます。

でも、関西出身のせいか笑の沸点がかなり高いので、これが結構難しいのです。

 

普段、隠遁生活を送ってるので、なかなか一人で腹筋をつけるほど大爆笑する機会がないのですが、ちゃんと意識的に定期的に下界に下りて、目星をつけた人とお茶をしにいきます。

下界と言うのは大戸屋のことで私のスポーツクラブのようなものです。

インストラクターはMyエンジェルちゃん。

 

Myエンジェルは、同じ関西出身/O型/山羊座/長女ということもあり、とくに長女の屈折度合いが似ているので気が合います。

 

このMyエンジェルによると、私は本当に愛想がないので、一見ツンとしてて近寄りがたそうに見えるそうです。

 

愛想?

ないよ、そんなものは(笑)

百万ドルスマイルは大好きな人の為だけに取っておくの(〃ω〃)

 

あんまり人にも近寄られたくないから、たぶんそのオーラを察知して、普通は誰も近づいて来ないんですが。

空気読めない人種っているじゃないですか。

酔っぱらいとか、へんな外国人とか、島の70歳以上のおじいおばあとか。

そういう人には、絡まれてしまいます。

 

Myエンジェルと会う時は外れなく、変なきのこを食べたみたいに笑いが止まりません。

結構汗もかくし顔も紅潮して、本格的な有酸素運動です。

でも、それはMyエンジェルのせいじゃなくて、大戸屋の料理に入ってるきのこのせいかもしれません。

 

彼女は本当に可愛い顔をしてるので、笑った顔が見たくてなんか必死に笑わせようとしてしまうので、脳のトレーニングにもなります。

 

問題は、Myエンジェルは、やたらメッセージの既読スルーが多く、返信が1ヶ月後とかになる事もあるので『もしかして嫌われたのかな?』って、不安になってしまうことです。

でもこれを書いてて、私も友達のNさんから2ヶ月前に『今度いつお茶飲みに行く?』ってメッセージが入ってたのに、そのまま返信するのを忘れてることを思い出しました。

 

まあ石垣島の『今度』は、半年〜1年後の事なので、まだまだ大丈夫でしょう。

 

そのMyエンジェルといつも、

『うちらの笑いは東京のやつらには絶対わからんよな〜。』

って言って東京人をバカにしてるのですが、一人いるのを忘れてました。

 

私の天敵

宮部貴代夏

 

この人は私の『友達』でも『親友』でもないです。

私の中の『友達』とは、お互いが悩みを相談し合う人。

この人の場合は、完全に白鳥麗子なので『悩めない』のです。

昨日は彼女とSkypeで3時間笑いっぱなしで、腸捻転を起こしそうになりました。

今朝起きたら、腹筋が8つに割れてました。

 

彼女は東京の株を上げたわ。

私は、東京人を見直したわ!

東京に対してちょっとオープンハートになった一日でした。

 

Makiko