ライタリアンクリアリングレベル2

 

Birth Pattern Removal
生まれた時に持ってきたパターンの解除

胎児が子宮から生まれるとき、下位の4つのサトル・ボディーと

初期の4つのミニチャクラ(エネルギーセンター)が備わっています。

これらのエーテルエネルギー・フィールドは新しい生命に強力に深く刻まれた、

ポジティブ面とネガティブ面の両方を併せ持つパターンを携えてきます。

これらのパターンの大部分は、妊娠中の両親や重大な環境面の影響から生じたものです。

通常、新生児が生まれてから、ソウルエネルギーと

新たな肉体との統合が完了するまでに2日間を要します。

 

このような融合や注入が肉体化のために、ソウル、オーバーソウル、

そしてハイヤーセルフに根付き、チャクラとサトルボディのネットワークを確立します。

このソウルエネルギーの注入によって、

「元に戻すことが困難な」人間としての意識を新生児に確立するプロセスが作られます。

 

新生児は、すでに子宮の中にいる時に身につけたエーテル

および肉体レベルのパターンに基づいて、自らの「物語」を持っています。

 

これらの初期の誕生パターンの成長と逆行する残留物は、

個人の下位の波動フィールドにとどまっていますが、

クリアリングワークが進行し続けるに従い取り除かれます。

 

お寄せいただいた体験談

 

ライタリアン研究所が提供する全てのプログラムには、『黄金律』があります。

それは、『どんな体験も正しい』ということです。

何かを感じた(見えた)としても、

また何も感じなかった(見えなかった)としても、

あなたにしかないオリジナルの尊いものです。

 

ライタリアンプログラムの受講の仕方

 

お申し込みはこちら