アメリカ大陸横断の旅5 進路変更に年齢制限はある?

16

オハマ、という田舎町に泊まった時の事。
オハマの新聞の一面記事のニュースがなんと!!

”ベッドの上に虫が大量発生。
でも去年よりはマシ。”

腰が抜けそうになりました。

そんな事が記事になる、というのは
よっぽど、平和な街なんでしょうか?

 

デンバー美術館につきました。
直角な壁がなくて、斜めの壁で出来ています。
美術館の中の展示より建物自体が面白い感じ。

無料の館内ツアーに参加した時に
ブラジルの建築大学の学生もいて
元主人は彼らに質問攻めしていました。
彼は、大学のとき、建築の道に進むかダンスの道に進むか
悩んだ末にダンスをとったのですが、

ばかだったよ俺!
やっぱり、建築だ!!
と53歳にして決意を新たにしたようです。

まあ、思った時が始め時で
なんでも遅すぎる事はないのでしょう。

 

ひたすらまっすぐ西のソルトレイクへ行く予定だったのですが、
どうやら南のコロラドスプリング(露天風呂が名物の街)で、
明日今年初!の大雪になるらしい、
ということがわかり、急遽行き先を変えて、南下する事に。

しかしアメリカって、交通ルールが地域によって違うんですね。
アメリカ人でもわからない、と言ってました。
赤信号なのに、右折していいとか。
赤なので止まってたら、後ろからプ~っとやられてしまいました。

 

さて、私は毎日何を食べていたかというと、
ほぼ3食、ラップ。
ラップって、丸いトルテーヤに野菜やチキンを挟んで丸めて食べる、アレです。
クーラーに、野菜や調味料をたくさん詰め込んで来たので
毎回好きな具を挟んでは、ぐるぐる巻いて食べてました。

私は巻物大好き。
クレープ、春巻き、巻き寿司。。

運動不足の割に、ばくばく食べて
ちょっと太ってきました。

というか、寒い国に行くと太るんですね。
ハワイでは軽くこの2倍は食べてましたが
全然大丈夫でした。

 

 

私は暖かいハワイがやっぱり好きだなあ。

行く先々で見つけるオーガニックストアのチェックも欠かしません。
値段も微妙に違います。
いろいろ見たけど、ハワイのオーガニックストア、Island Naturalsが
http://www.islandnaturals.com/
一番素敵でした。

 

たまに泊まった”ホテル”で、朝食付きの所があったのですが、
(ロッジ、と呼ばれる宿泊所はコーヒーのみ)
どこもワッフル作る機械&ワッフルのたね、が置いてありました。
自分でワッフル作って食べてね、というブレックファーストです。
アメリカならではなのかな?

 
がんがん南に下がって行きます。

 

つづく