アメリカ大陸横断の旅9 家庭の方針それぞれ

36

ついにソルトレイクに着きました。

さっそくお友達の家に。

小さな子供2人、計4人家族のこのお家は
口にするものに対してものすごくストイック。

 

子供達の身体が弱いということもあって
冷蔵庫には、甘いものは一切なし、
食べ物はすべてオーガニックです。

そして毎食、食事の始めにお祈りをして
まず口に入れるのは

”白菜の漬け物”!!

”Makiko、これ知ってる?
これはとてもお腹に良いマジックフードなのよ。
ドイツにもザウアークラウトとかあって、効果は同じと思うけど
私たちはこっちの方が口に合うから、試してみて”

と自慢げに勧められました。

 

この家庭は本当にナチュラル、シンプル生活で
レイキやホメオパシー、前述のキャロラインメイスの話で盛り上がりました。

ちょっと神経質なぐらいオーガニックな生活方針なのですが、

 

家の中が

超汚い!

お化け屋敷!??

と思うぐらいすごかった。

 

そっか~
人のこだわり、っていろいろなんだなあ。
そのほこりでアレルギーになったり、とかはないんだろうか?

緊張するほどきっちりしている家庭も。

奥さんが超節約家でエコ主義。

サランラップなんて使い捨てのものは、使わない。
アルミホイルは使ったら洗う。
あの魚のホイル蒸しとかで使ったアルミホイルも
きれいに洗って永久に使う

プラスチックのストローでさえも!
引き出しに、ト音記号型のストローがあって
”これ何年使ってるの?”
と思わず聞いたら

 

”あ、これは。。。
。。。そ、そうよね、たぶんバクテリアいっぱいついてると思うから
もう捨てようかしら。”

と無念そうな奥さん。

趣味が”節約”っぽい。
しかし、この4人家族、
食後に毎晩、大量のアイスクリーム&チョコレート,クッキー等を
食べるんです。
節約奥さんも。

そのアイスクリーム代で、新しいト音記号型のストロー買えるんでは。。。

と、ちらっと思いましたが
これがこの家庭の方針。
私も、人から見れば

え?そんなところにこだわってるの?
というところと
え?そこはそんなに適当で良いの?

という所があるんでしょうね。
自分の事は気づきにくいですが。。。

皆さんの家庭はいかがでしょうか?

 

旅はまだまだ続きます。

2013年秋