アメリカ大陸横断の旅19 アメリカグリーンカードへの道

73

シアトルでの一番の思い出は、
カウチサーフィンのホストであるヒラリーを含めて3人で
マウンテンバイクで、ベインブリッジ島までサイクリングをしたことです。


ヒラリーの家から出発して、港からフェリーで30分のところにある
ベインブリッジ島へ行って、フィッシュ&チップスが美味しいと
評判のレストランでランチを食べて帰って来る、というプラン。

往復約7時間。

他の2人は、同い年、という事もあって、前夜から微かに熱い火花が。
バイクではヘルメットを着用しなくてもいい国で、
自転車では絶対着用が義務づけられてる事に
ん??と疑問を持ちつつ、借り物の小さいヘルメットを頭に乗せて(むしろ危険な気がしました)
出発しました。

 

しかし、このシアトルの地獄坂。

ヘルメット着用義務の意味がわかった気がします。
フェリーに乗って、
お目当てのDoc’s Marina Grillというレストランに入りました。

雨の多いシアトルの中でめずらしく晴天に恵まれて、
運動後のお食事を美味しくいただきました。

さて、かれこれアメリカに90日居てしまったので、
91日目にカナダのバンクーバーに逃げる事に。。。
そうなんです。

私はまだグリーンカードを持ってないので
アメリカに90日以上いてはいけないのです。
ここ1年間、次に住む場所を探していろいろ旅をしてきましたが、
なんとなくアメリカかな~という感じがしてきたので
私はグリーンカードの申請のため、日本へ帰る事にしました。

日本で申請して取得するまで6ヶ月~2年ほどかかるとのこと。

その間アメリカに入ってはいけないので、しばらく日本で待機。。。

そっか~。アメリカ。
なかなか手強いな。
グリーンカード申請のため、健康診断を受けねばならず、
その時に4本ブスッと予防接種を打たれました。

ホメオパシーの先生から、予防接種の害についていろいろ聞いてるので、
インフルエンザの予防接種でさえガンとして受けない私ですが、
病院へいったらまな板に鯉状態です。
最後に大量に血を抜かれてお会計380ドル。
自分の哲学、信念を曲げてまで住みたい国なのかどうか疑問にもなってきましたが。。。

90日目にバンクーバーへ、ということで、
またもや冷や汗ものの国境越え。

もうこの国境越えは人生最後にしたいものです。
突然日本へ帰る事になったので、その前に
バンクーバーで3週間程、心の整理と作戦タイム~。

 

2013年秋