ライタリアンピュリフィケーションリング™一括

 

10

セラフィムと呼ばれる、最高位の階級の天使たちが、人間の霊的成長をサポートする目的でエネルギー的な「贈り物」をくれ、恒久的なサポートをしてくれるコネクションを築きます。

ピュリフィケーションリングを受けとることによって、

人は人生で起こるイベントをその全体で理解するようになります。

全体を形作っている複雑に絡み合う無数の詳細部分に気をとられることがなくなるのです。

人生を旅としてみるのではなく、ゴールに向けたステップの積み重ねとして理解するようになります。

 

ピュリフィケーションリングのアチューンメントは今に生きる事、

今起こるすべての事を受け入れることへと人の視点の変化を引き起こします。

そしてすべてが完全で一つである、という悟りの状態への歩みを促進します。

 

ライタリアン・ピュリフィケーション・リング(Lightarian Purification Ring)は、

アメリカの Lightarian Institute(ライタリアン研究所)が提供するエネルギーワークです。

レベル1~6まであり、レベル1から順を追ってアチューンメントを受けて行く必要があります。

 

 

セラフィムから受け取るエネルギーは、以下のとおりです。

(レベルごとにエネルギーを授けてくれるセラフィムのグループ名の英字イニシャルは、

便宜的なもので深い意味はありません)

 

 

[レベル1:セラフィムYグループ]

エーテル的な(≒目には見えないエネルギーによる)羊飼いの杖を、

エーテル的な青い炎を通してハートチャクラに宿します。

これにより、自分自身をより偽りなく表現し、人生で経験することをより

喜ばしく愛情に満ちたものとして受け止めて生きることができるようになります。

 

 

[レベル2:セラフィムCグループ]

(エーテル的な)クリスタルでできた頭蓋骨をクラウンチャクラに戴くことで、

純粋でクリアなコミュニケーションと、

五感を通じて受け取った情報の歪みない解釈を可能にします。

メンタル的な、感情的な、そしてとりわけ肉体的な、もはや貢献をなさない

ネガティブエネルギーを取り除く強い衝撃を感じるかもしれません。

アリネイ(Arinae)と呼ばれる星からのエネルギー的な加護も受け取ります。

これにより、情報をありのままに受け取れるようになります。

 

 

[レベル3:セラフィムVグループ]

人間の肉体に宿るときに生まれた恐怖を取り除くことで、

「隠された人生の計画(≒果たすと決めてきた役割、使命)」と

「(計画などをやり遂げる)才能」を明らかにします。

これにより、愛に生き、自分の真実の在り方で生きることができるようになります。

セラフィムVグループからの贈り物(エーテル的な)「銀のコード」を

クラウンチャクラを通じて背骨の裏側にインストールすることで、

自己中心的な振る舞いをする人々を遠ざけ、自己価値を高め、

それを強く感じることを可能にします。

 

 

[レベル4:セラフィムZグループ]

セラフィムZグループの導きにより、ハートに「虹の輪」をインストールし、

肉体に蓄積した嘆きの想念を解放します。

解消されない嘆きは、魂に小さな穴を開けます。

これは魂が完全になる前に癒されるべきものです。

セラフィムZグループから送られる「虹の輪」は、全体性と完全性を顕しています。

 

 

[レベル5:すべてのセラフィムグループ]

このレベルは、識別力と、純粋な至福の状態に根ざした意図の重要性にフォーカスします。

すべてのセラフィムグループの導きにより、足元からクラウンチャクラにいたるまでの全身、

さらにオーバーソウル、ハイヤーセルフそして、

大いなる源へ帰結する高次の自分の魂のあらゆる側面のすべてを貫く、

セラフィムの青い炎を授かります。

この炎のなかにいると人は、安らぎを感じ、あふれる生命力と一つになり、

母なる地球ガイアと結びつき、周囲のエネルギーと結合できます。

そしてこの炎のなかでは、願いをかけることができます。

 

 

[レベル6:セラフィムKグループ]

セラフィムKグループの導きにより、思いがけないことを創り出し、

受け入れることを学びます。

喉のチャクラに「黄金の音符」をインストールします。

人が想定外の出来事に恐怖を感じるのは当然のことではありますが、

想定外の出来事を拒絶してしまうと、自分の願うとおりの現実を創り出す能力に

制限をかけることになります。

このレベルでは、周囲のエネルギーとつながることにより、

自然界の力と「マジック(魔法、不思議なこと、予想外の出来事)」を

創り出すことができることにフォーカスします。

 

 

それぞれのレベルの詳細はこちら→

 

 

伝授系統

Christopher JELM(創始者)→ Peggy ZERAMBY (現ライタリアン研究所代表)→Makiko

 

 

お寄せいただいた体験談

 

ライタリアンプログラムの進め方

 

注意)こちらはクライアントセッションというものがありません。

 

すべてテキストを郵送でお送りする形になります。

お届けに2、3週間ほどかかります。

余裕を持ってお申し込み下さい。

 

お申し込み

http://www.makikokurata.jp/

 

 

ニュースレターのご登録はこちら

PCの方 → 

スマホの方→

 

===========================

H.P   http://makikokurata.com

セッション一覧  http://www.makikokurata.jp

FacebookPage  https://www.facebook.com/mappi1973

Twitter  https://twitter.com/MakikoKurata

Instagram   https://www.instagram.com/mappidance

===========================