あなたは本当は既に癒されている

 

IMG_0382

エリックパールの『リコネクション』というエネルギーワークをご存知ですか?

私は、小浜島に来る直前にカナダで受けました。

去年又カナダでのエリックの講演を聞きに行きましたが、二枚目の容貌から発せられる3枚目の語り口で、場内は爆笑の渦でした。

リコネクションと、ライタリアンレイキはちょっと似ているような気がしました。

私はこういう一生に一度でオッケー、のエネルギーワークが好きです。

ずるずる引き延ばされて一体いつ終わるのかな?というワークよりは。。。

 

今回はそのエリックパールの語録集から。。。

 

 

「感情解放の過剰は自分をいじめることになる。

それは自分が必要と思う迄続け、人生は癒すことが目的となる。

だからさっさと解放を終わらせて下さい。

何故なら、あなたは本当は既に癒されている」

 

 

「すでに完璧なものを

更に完璧にしようとしない」

 

 

「子供のように無邪気にいることによって

すべてを新しい目で観ることによって

目撃していることを

すぐに理解した気にならないことによって

あなたは畏敬の念と繫がっていることが出来る。

それは、「わからない」と言える状態であることだ」

 

 

「話をしているときは話を聞けない。行為をしているときそれはみえない。

エネルギーは、送ってはならない。受け取るのだ」

 

 

「ヒーラーとして能力を向上させる最も良い方法のひとつは

判断しない状態に居続けること。

それは、ジャッジメントと無関係でいれるかどうかというよりも

むしろ自分の生活に判断が存在しているという気付きを育てること」

 

 

「意図や様式や儀式をぜんぶ手放すこと。

いずれにしろ神はいつも一緒にいることを理解する」

 

 

「ひとつの祈りを一度唱えれば十分だと思える程の信仰心を持ち、

そしてそれは聞き届けられていることを知ることだ」

 

 

「ヒーリングは知識やテクニックからくるのではない。

ヒーリングは自分の中のマスターからくる。」

 

 

「テクニックを使う限り、そのヒーリングは制限される。

技術を使う限り、それは限定的なエネルギーとなる。

テクニックを手放したとき、

光、情報、すべての包括的なスペクトルが戻ってくる。」

 

 

「ヒーリングとは「方法」でも「理由」でもなく、

それはまた、「秘訣」でもない。

それは、存在の状態である。」